読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ハスカップとわたし

ハスカップとわたし
電子書籍版
価格 1296円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 270
販売開始日 2019/05/17
紙書籍版 取り扱い中

ハスカップは苫小牧の風土を象徴するソウルフード。楚々としたやや洋風な風情で、食べてみると酸味だけでなく驚くほど多様な味。苫小牧や千歳の勇払原野一帯から北海道各地に広がるハスカップは、世界の花卉園芸界でも、ポスト・ブルーベリーの位置にあるのです。苫小牧東部地域(苫東)にあるハスカップの自生地を「コモンズ」(地域が共有するかのような土地)ととらえ、地域住民への聞き取り調査などを含めた実態調査を実施。開拓時代からの暮らしの中での位置づけや、存亡の実態、環境コモンズ研究会のフォーラムでの講演や提言をまとめた、「勇払原野のソウルフード」苫東のハスカップを体系的総合的にとらえた一冊。

中西出版関連作品

  • ぶんがくのひとりごと 1080円
    作家 田中厚一
    出版社 中西出版
    販売開始日 2019/02/22

    読書が人生という時間をどれだけゆたかにしていくのか―― もっともっと可能な限り本を読み、そんな非日常的な体験を繰り返したいと思った。 読書は、時間が豊かで美しく輝くからこそ素晴らしい。 200...

  • イノベーションへの挑戦 ハンディを個性に変える思考法 972円
    作家 柿沼博彦
    出版社 中西出版
    販売開始日 2018/11/09

    JR北海道で振子式特急列車やデュアル・モード・ビーグル(DMV)など、画期的な車両の開発を指揮してきた著者が、逆境に打ち勝っていくための「ものの考え方・運び方」を、経験をもとに、実際の車両開発の...

  • 日誌 介護員 分かりま宣言 540円
    作家 北岡けんいち
    出版社 中西出版
    販売開始日 2018/11/09

    これは普通の介護員のおはなし。 橋村花子さんは小樽の介護施設に十数年勤める女性介護員。 30代半ばとなり、ベテラン介護員となった彼女が心に秘めた若き日の出来事と家族や同僚、仕事への思いとは。 ...

  • 日誌 介護員のジュン 540円
    作家 北岡けんいち
    出版社 中西出版
    販売開始日 2018/11/09

    高校時代「街角のジュン」と呼ばれ、夜の街で群れていた純哉は、周囲の驚きをよそに、卒業とともに地元の介護施設に就職。慣れない介護の日々を過ごしながら、純哉は過去を思い、友や家族に思いを馳せ、自分に...

  • 野菜博士のおくりもの 360円
    作家 宇都宮庸子
    出版社 中西出版
    販売開始日 2018/10/19

    “北海道の野菜博士”相馬暁氏(2005年逝去)の想いを形にした1冊。博士のアドバイスや手軽な料理法を掲載している。

  • 日誌 語らない介護員 540円
    作家 北岡けんいち
    出版社 中西出版
    販売開始日 2018/06/08

    介護に導かれた若者たちは、出会いと別れのなかで力をたくわえ、自分の道を歩いていく。 悩める介護員たちへエールをおくり続けてきた施設長が、5人の若者を主人公に介護の現場で描いたフィクション日誌物語...

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ