読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

1964年のジャイアント馬場

1964年のジャイアント馬場
電子書籍版
価格 810円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/17
紙書籍版 取り扱い中

大谷翔平がアメリカ中を熱狂させた2018年。そのおよそ半世紀前、同じ「ショーヘイ」の名を持つ男が全米にその名を轟かせていた。男の名前は、ショーヘイ・ババ。巨人軍に入団する高い身体能力を持っていた馬場は、プロレスの本場・アメリカでその才能を大きく開花させる。そして1964年2月、NWA、WWWF、WWAの世界三大タイトルに連続挑戦という快挙を成し遂げる。巨体にコンプレックスを抱き続けた男が、自らの力でそれを乗り越える。マットの上で人生を戦い抜いた男の旋風ノンフィクション!

柳澤健関連作品

  • 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 1599円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/11/16

    2000年代半ば、危機的な状況にあった新日本プロレスの人気が復活するためには、多大なる努力と、長い時間が必要であり、常にその先頭に立っていたのが、ふたりのエース、棚橋弘至と中邑真輔だった。総合格...

  • 棚橋弘至が語る「2011年の新日本プロレス」【文春e-... 300円
    作家 棚橋弘至 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2017/07/10

    プロレス界の100年に一人の逸材、棚橋弘至。いまでは新日本プロレスのエースとして、団体を背負う人気レスラーとなった棚橋だが、デビュー時はプロレス冬の時代。いい試合をしても、ファンにはなかなか認め...

  • 完本 1976年のアントニオ猪木 880円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/02/03

    1970年を境に勢いを失った世界のプロレス。なぜ日本のプロレスだけが、その力を維持し続けたのか。その謎を解くべく、アメリカ、韓国、オランダ、パキスタンを現地取材。1976年の猪木という壮大なファ...

  • 1984年のUWF 1500円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/02/03

    現在のプロレスや格闘技にまで多大な影響を及ぼしているUWF。新日本プロレスのクーデターをきっかけに、復讐に燃えたアントニオ猪木のマネージャー新間寿が1984年に立ち上げた団体だ。アントニオ猪木、...

  • 1993年の女子プロレス 799円
    作家 柳澤健
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/06/28

    1993年、女子プロレスは強烈な光を放った。4月2日、横浜アリーナで開催された史上初の団体対抗戦。特に北斗晶vs神取忍の大流血戦は伝説の一戦として人々の記憶に刻まれた。なぜ女子プロレスは93年に...

  • 1985年のクラッシュ・ギャルズ 640円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/04/11

    1985年8月28日、大阪城ホール。全日本女子プロレス興行。会場は10代の少女で埋め尽くされた。彼女たちの祈るような瞳がリングに注がれる。クラッシュ・ギャルズは私たちの苦しみを背負って闘っている...

双葉文庫関連作品

  • ひがた町の奇跡 529円
    作家 山本甲士
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/07

    大手ビール会社でCM製作に携わり異例の出世をした出水英一は、仕事に疑問を持ち半年ほど前に故郷のひがた町役場に転職してきた。その頃、町の海岸で謎の生物を見たという情報が多く寄せられ、メディアでも取...

  • 女だらけの蜜室 529円
    作家 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/05/31

    二浪の末、大学に合格した桃山春彦。入学前の三月に高校の同級生に誘われ、大学のサークルの北海道での合宿に同行する。すると宿泊先は女性ばかりなうえに、大雪のため外部と遮断され、籠城を強いられる。閉ざ...

  • 道後温泉 湯築屋 (1~2巻) 551円562円
    作家 田井ノエル
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/05/31

    道後温泉にたたずむ温泉宿『湯築屋』。古びた宿に見えるが、暖簾を潜ることのできる「お客様」にとっては、居心地がよく、癒しの効果もある、おもてなしの宿であった。なにせ、お客様は神様ばかり。そんな湯築...

  • 帯をといたら 562円
    作家 草凪優
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/05/31

    四十歳の岡本幹夫は、もうすぐ成人式を迎える若い恋人ができ充実の日々。恋人の香里奈に、晴れ着で成人式に参加することを勧めるが、しっかり者の彼女は、お金がもったいないと取り合わない。そんななか幹夫は...

  • 御庭番闇日記 (1~2巻) 518円
    作家 誉田龍一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/05/31

    若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、幕末を代表する旗本&外交官であった村垣範...

  • 淫する――人妻たちの性炎 551円
    作家 雨宮慶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/05/31

    公設秘書を勤めている代議士の引っ越し作業を手伝っていた石岡は、これまで意識していなかった代議士夫人からエロティックなものを感じ、当惑する(「汗淫」)ほか、19年前に一度だけ思わぬ関係を持った画家...

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ