読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

1964年のジャイアント馬場

1964年のジャイアント馬場
電子書籍版
価格 810円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/17
紙書籍版 取り扱い中

大谷翔平がアメリカ中を熱狂させた2018年。そのおよそ半世紀前、同じ「ショーヘイ」の名を持つ男が全米にその名を轟かせていた。男の名前は、ショーヘイ・ババ。巨人軍に入団する高い身体能力を持っていた馬場は、プロレスの本場・アメリカでその才能を大きく開花させる。そして1964年2月、NWA、WWWF、WWAの世界三大タイトルに連続挑戦という快挙を成し遂げる。巨体にコンプレックスを抱き続けた男が、自らの力でそれを乗り越える。マットの上で人生を戦い抜いた男の旋風ノンフィクション!

柳澤健関連作品

  • 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 1599円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/11/16

    2000年代半ば、危機的な状況にあった新日本プロレスの人気が復活するためには、多大なる努力と、長い時間が必要であり、常にその先頭に立っていたのが、ふたりのエース、棚橋弘至と中邑真輔だった。総合格...

  • 棚橋弘至が語る「2011年の新日本プロレス」【文春e-... 300円
    作家 棚橋弘至 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2017/07/10

    プロレス界の100年に一人の逸材、棚橋弘至。いまでは新日本プロレスのエースとして、団体を背負う人気レスラーとなった棚橋だが、デビュー時はプロレス冬の時代。いい試合をしても、ファンにはなかなか認め...

  • 完本 1976年のアントニオ猪木 880円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/02/03

    1970年を境に勢いを失った世界のプロレス。なぜ日本のプロレスだけが、その力を維持し続けたのか。その謎を解くべく、アメリカ、韓国、オランダ、パキスタンを現地取材。1976年の猪木という壮大なファ...

  • 1984年のUWF 1500円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/02/03

    現在のプロレスや格闘技にまで多大な影響を及ぼしているUWF。新日本プロレスのクーデターをきっかけに、復讐に燃えたアントニオ猪木のマネージャー新間寿が1984年に立ち上げた団体だ。アントニオ猪木、...

  • 1993年の女子プロレス 799円
    作家 柳澤健
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/06/28

    1993年、女子プロレスは強烈な光を放った。4月2日、横浜アリーナで開催された史上初の団体対抗戦。特に北斗晶vs神取忍の大流血戦は伝説の一戦として人々の記憶に刻まれた。なぜ女子プロレスは93年に...

  • 1985年のクラッシュ・ギャルズ 640円
    作家 柳澤健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/04/11

    1985年8月28日、大阪城ホール。全日本女子プロレス興行。会場は10代の少女で埋め尽くされた。彼女たちの祈るような瞳がリングに注がれる。クラッシュ・ギャルズは私たちの苦しみを背負って闘っている...

双葉文庫関連作品

  • インモラルレインに溺れて 529円
    作家 奏壱夜
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    毎日の通勤電車で見かけるだけだった女性との、ふとした出来事から始まった不倫。五十路直前の村越浩市は妻を思いつつ、次第に薄れていく自制心と淫欲にのめり込んでいく。書き下ろし長編不倫エロス。

  • 新・浪人若さま 新見左近 (1~3巻) 551円
    作家 佐々木裕一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    浪人新見左近を名乗り、弱きを助け悪を討つ。王者の秘剣、葵一刀流を遣うその男の正体は、のちの名将軍、徳川家宣――! 五代将軍綱吉のたっての願いで、世継ぎとして江戸城西ノ丸に入って三年。徳川綱豊とし...

  • かげろう日記 497円
    作家 吉村達也
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    サスペンス・スリラーの傑作が15年の時を経て復刊!会社員の町田輝樹のもとに一冊のノートが届けられた。それは四年付き合った末に、一年前に別れた元彼女・内藤茜の筆跡による日記だった。しかし茜は半年前...

  • 左遷捜査 (1~2巻) 551円562円
    作家 翔田寛
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    「そんなことは自分の頭で考えろ!」警視庁捜査一課に配属された目崎敦史は、コンビを組むベテラン刑事・棟方国雄警部補からどやされてばかりいる。目崎の経験のなさのせいでもあるが、“辞めさせ屋”の異名を...

  • 神様たちのお伊勢参り (1~5巻) 497円518円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    彼氏も職も失い、伊勢神宮に神頼みにやってきた谷原芽衣は、迷い込んだ山の中で不思議な青年・天に出会う。芽衣は、なりゆきで天の経営する宿『やおよろず』で働くことになったが、そこはなんだか不思議な宿。...

  • 棟居刑事の証明 583円
    作家 森村誠一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/19

    政財界に大きな影響力を誇っていた大物総会屋・税所重信の変死体が雑木林で発見された。捜査の過程で棟居刑事は、夏の終わりに海で偶然出会った六人の男女と、思いがけない再会を果たす――。人間の本質に鋭く...

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ