読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

天橋立殺人旅愁

天橋立殺人旅愁
電子書籍版
価格 670円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/24
紙書籍版 取り扱い中

北アルプスの丸山ケルンあたりで猛吹雪を避けていた登山グループが、偶然、雪の中から赤いダウンジャケットを発見した。
それはつまり、遭難者がいることを暗示していたが、周辺で何かを見つけることはできなかった。
安曇野署(旧豊科署)の刑事・道原伝吉は必ずや何かあると信じ、ダウンジャケットのポケットにあった豊科のレストランのレシートを頼りに、遭難者を捜すことからはじめた。
伝吉の勘は当たる。
地道の捜査によって、雪の中から見つかったダウンジャケット一着から、男と女の過去と殺意を明らかになっていく。
読み応え十二分の秀逸山岳ミステリー!

梓林太郎関連作品

シティブックス関連作品

  • 密室の狩人 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/08/16

    銀座高級クラブのバーテンダー、稲瀬谷健太郎にはもう一つの顔がある。裏の仕事は〝いかせや健太郎〟と呼ばれるコールボーイ。 健太郎は特異な体質で、腋の下のあたりから発する独特のフェロモン〝牡の匂い〟...

  • ハード・忘れられない 670円
    作家 神崎京介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/08/09

    郷田健一は杉並で開業した歯科医。結婚して8年になる貞淑な妻と幸せな家庭を持っているが、学生時代からの女遊びは止められない。 29歳の美しいOL由利にも偽名を使い旅行ライターをかたって口説き落とし...

  • 寒河江伝説 670円
    作家 半村良
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/08/09

    2030年ごろ、世界は大きく変わっていた。 ことに日本は、東京が多民族都市となり、各地で自治区ができ、東北は福島を除く5県が自治区として独立してしまった。 ジャーナリスト丸谷は取材で訪れた山形で...

  • 大井川SL鉄道殺人事件 1750円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/07/26

    大井川に沿って走る大井川鉄道のSL列車が、高さ70メートルの奥大井レインボーブリッジを渡っているまさにその時だった。 乗客たちは、白い乗用車が木々をなぎ倒し、峡谷の斜面を落ちていくのを目撃した、...

  • 日本国の逆襲 886円
    作家 小林恭二
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/07/05

    バブル全盛期、日本はその強大な経済力を持って世界を席巻しようとしていた。そんな時代に書かれた抱腹絶倒のコミカルなパロディー小説集。 そのほか巨大化する力士のためか日本の伝統的スポーツ大相撲の滅亡...

  • なぜ人は恐ろしいことをするのか 648円
    作家 曽野綾子
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/05/24

    このエッセイは、(中略)私の贅沢な時間の報告として続いてきた。贅沢というと、おいしくていいものばかりと思われそうだが、およそ世間に存在するすべてのものはおもしろい。浅ましさ、狡さ、でたらめ、それ...

「日本」カテゴリ