読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人を襲うハチ 4482件の事例からの報告

人を襲うハチ 4482件の事例からの報告
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1408円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 200
販売開始日 2019/05/24
紙書籍版 取り扱い中

ハチの事故4482件の症例から、ハチ被害の実態に迫るドキュメント。

長野県青木村で40年以上にわたり医療に従事し、ハチの事故対策を進めてきた著者が、
日本一ハチの事故の症例を集め、その対策を解説し被害の実態を明かす。

スズメバチの事故は、クマや毒ヘビの被害をはるかに上回り、
自然界においてはハチは最も危険な野生生物なのである。
野山だけでなく、都会でもキイロスズメバチが増えており、
ハチの被害はどこでも、誰でも、起こりうる身近な事故になっているのだ。

にもかかわらず、専門家でさえ、事故を防ぐ手立てについてはお手上げ状態だ。
一方で、集団で蜂に襲われた際、「黒い服を着ていなかったので自分だけ刺されず済んだ」という証言もある。

本書ではハチ被害の取材と、4482件の症例を通し、ハチの事故で亡くなる人を少しでも減らすためにできる対策を解説していく。

(目次)
はじめに 自然界でもっとも危険な生物
第1章 150箇所を刺された愛知の事故
第2章 ハチとはどういう生き物か?
第3章 40年間4482事例で見えてきたこと(医療の現場から)
第4章 [対処法]現場編
第5章 [対処法]事故後の医療現場編
第6章 なぜ事故が起きたのか?どうすれば避けられたのか?
第7章 [終章]ハチと共存できるのか?

山と溪谷社関連作品

  • ヤマケイ登山学校 雪山登山 1848円
    作家 天野和明
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2019/12/06

    雪山登山をはじめよう! 雪山登山の基本的な技術をわかりやすく、丁寧に解説。 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。

  • skier2020 WINTER 1144円
    作家 山と溪谷社
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2019/12/06

    巻頭特集 「北海道・長野・新潟 スキー場最新ガイド」 メジャーゲレンデがひしめく北海道・新潟・長野。それぞれの地域を代表するスキー場を紹介します。 コースガイドはもちろんのこと、各エリアならでは...

  • ヤマケイ登山学校 登山ボディ 1672円
    作家 芳須勲
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2019/12/06

    安全登山に必要なトレーニングと栄養管理、やっておきたいリセットとメンテナンス。 体をケアしたい、もっとラクに登れるようになりたい登山者へ。 大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シ...

  • 山のクジラを獲りたくて―単独忍び猟記 1320円
    作家 武重謙
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2019/12/06

    「山のクジラ」を獲りたくて始めた銃猟初年~2年目の様子を描いた単独忍び猟記、全27話を収録 狩猟ブログ「やまくじ」の単独忍び猟のエッセイ&基礎知識集が一冊に!

  • 栗原心平のたまごはん 1320円
    作家 栗原心平
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2019/12/06

    たまご料理のキホンから、ひとワザかけた料理まで。 栗原心平さんならではのアイデアで展開する、たまご料理レシピの決定版!

  • ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術 1100円
    作家 木元康晴
    出版社 山と溪谷社
    レーベル ヤマケイ新書
    販売開始日 2019/11/22

    不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。 登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。 登山者が覚えたい「実践ノウハウ」を紹介します。 山登りをする際...

「アウトドア 一般」カテゴリ