読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

吉原はスゴイ 江戸文化を育んだ魅惑の遊郭

吉原はスゴイ 江戸文化を育んだ魅惑の遊郭
電子書籍版
価格 866円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 176
販売開始日 2019/05/24
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【複数色を使用したコンテンツです。モノクロ端末では一部読みづらい場合がございます】現代人が知らない「夢の世界」がよみがえる! 遊郭・吉原は、江戸の人びとから愛され、江戸文化の形成に貢献した重要な場所。カラー極彩色の浮世絵や精細な版本をふんだんに使って、「目で見てわかる吉原の世界」にお連れします。吉原の花魁は江戸の大スターで、流行の発信源でもありました! 江戸人たちの憧れの的だった吉原は、様々な工夫に満ちた夢の世界。人々はいかに遊び、いかに働いていたのでしょうか。もちろん、遊女になるのは社会的には下層の人々が多かったのですが、そんな彼女たちがスターになれるのが、江戸の寛容性でした。しかも「浮気は厳禁」など粋で独特なしきたりが魅惑をさらにかきたてていたのです。遊び方から、歴史、時代ごとのスター名鑑までを生き生き解説。当時の浮世絵などもふんだんに盛り込み、艶やかな吉原をよみがえらせます。日本文化の魅力の源泉、ここにあり。 【目次より】●第1夜 苦界は“公”界! お江戸の特殊空間・遊郭への誘い ●第2夜 スターとスキャンダルと共に振り返る★ 吉原の歩み ●第3夜 夢の国のリアル

堀口茉純関連作品

  • 江戸はスゴイ 850円
    作家 堀口茉純
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    ここまで楽しく素晴らしい町だったとは! 浮世絵などイラスト満載で、ページを開けばお江戸の世界。その魅力がみるみるわかる極上の書。

  • 歌舞伎はスゴイ 866円
    作家 堀口茉純
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    【複数色を使用したコンテンツです。モノクロ端末では一部読みづらい場合がございます】現在まで脈々と続く大スターの御先祖様たちの活躍は? 芝居はどう発展した? 魅惑の舞台裏は? 「浮世絵」を使ったカ...

PHP新書関連作品

「文化人類学・民俗学」カテゴリ