読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

中国・韓国はなぜ息するように嘘をつくのか

中国・韓国はなぜ息するように嘘をつくのか
電子書籍版
価格 1386円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2019/05/25
紙書籍版 取り扱い中

なぜ彼らは平気で嘘をつくのか!

南京虐殺から韓国軍の自衛隊へのレーダー照射まで、なぜ中国や韓国は平気で嘘をつくのか。
その背後には反日のためにはいくら嘘をついても許されるという「愛国虚言」の心理がある。
だが、中国は大躍進政策や文革、韓国は丙子胡乱やハーグ事件における愛国虚言によって、亡国の危機に何度も陥ってきた。

中国建国70周年、文在寅政権が主張する韓国建国100周年の今年、大中華、小中華の虚言の本質を論じる!

黄文雄関連作品

徳間書店関連作品

  • 警視庁浅草東署Strio トゥモロー 781円
    作家 鈴峯紅也
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    腕は確かだが難物ばかりが揃う浅草東署。その署で任に当たる新海悟には、二人の親友がいる。テキ屋・瀬川藤太と政治家秘書・坂崎和馬だ。ある日、新海が「三度目の、正直」の言葉と共に撃たれた。犯人を追って...

  • 『スター☆トゥインクルプリキュア』特別増刊号 アニメー... 1351円
    作家 アニメージュ編集部
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/12/06

    【ご購入の前に】 読者プレゼント及び応募者全員サービス応募用紙は、電子書籍版には付属しておりません。これらのサービスをお求めの方は、紙版をご購入ください。 本書は『映画スター☆トゥインクルプリ...

  • 死にたがる女 726円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    井戸警部の夢の中に、六年前に自殺した身元不明の女性が現れた。その直後に起きた殺人事件の被害者は、夢に出てきた女性にそっくりだった(「死者は瓜二つ」)。 直美は、何度も自殺を繰り返すが、偶然に救わ...

  • ゼロ・アワー 814円
    作家 中山可穂
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    殺し屋に家族を殺され、独り生き残った少女は復讐を誓う。犯人にたどり着く手がかりはタンゴとシェイクスピア。東京とブエノスアイレスを舞台に、“ロミオ”と“ハムレット”の壮絶な闘いが幕を開ける。アルゼ...

  • 忌品<新装版> 550円
    作家 太田忠司
    出版社 徳間書店
    レーベル トクマノベルズ
    販売開始日 2019/12/02

    「道具」に秘められた魔の力と、 それに引き寄せられてしまったひとびとを描くホラー短編集。 ★眼鏡 亡父の仕事場で見つけた円縁眼鏡をかけると、白紙の本に奇妙な活字が現れた。 それは自分に向けて...

  • 福音の少年 時の神に抗いて 550円
    作家 加地尚武
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2019/12/02

    書き下ろしで贈る待望の新作! 予言通り、最終(ハルマゲドン)戦争に突入か? 神( アポストロス)の御使いを名乗る憑かれし者と魔法使いの戦い。本作品は「福音の少年 時の神に抗いて」を加筆修正した新...

「文化人類学・民俗学」カテゴリ