読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

歴史を応用する力

歴史を応用する力
電子書籍版
価格 691円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 216
販売開始日 2019/05/31
紙書籍版 取り扱い中

中国歴史小説の第一人者が、光武帝と呉漢、項羽と劉邦、商の湯王と周の文王の生涯をたどりながら、ビジネスや人間関係における考え方のヒントを歴史からどう学ぶかを、具体的に平易な語り口で解説する。伊藤忠商事元会長、丹羽宇一郎氏との対談も収録。文庫オリジナル

宮城谷昌光関連作品

  • 新着!
    重耳 全3冊合本版 1782円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    流浪の末、晋を再建し、後に中国・春秋随一の名君と謳われた、重耳(ちょうじ)の生涯を描いた歴史小説。芸術選奨文部大臣賞受賞作!

  • 侠骨記 540円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    魯の書生曹かいは、数々の試練の後、君主に見出され名将として王を勝利に導く。人と人が理解しあう醍醐味。四編を収録した作品集。

  • 夏姫春秋 (1~2巻) 605円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    直木賞受賞作。「力」が現世の全てを制していた当時、大国の横車に押し切られる小国鄭に、美しい公女が居た。

  • 孟嘗君 (1~5巻) 540円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    中国戦国時代、血風吹きすさぶ大河ロマン。中華に輝く盛名を得た孟嘗君・田文の、数奇な出生の秘密。壮大な物語の幕開け。全5巻。

  • 春秋の色 535円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    魅力的に、清新に中国古代を語る作家が、創造の秘密と資料を深く読むことによって見えてくるものを、惜し気もなく明かす名著。

  • 重耳 (1~3巻) 659円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    晋の分家の小国・曲沃の称王は秀れた武将で、晋を統一する。孫の重耳は引っ込み思案の若者だったが初陣で大功をたてる。

中公文庫関連作品

  • 新着!
    レイテ戦記(全四巻合本) 5184円
    作家 大岡昇平
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/07/12

    中公文庫『レイテ戦記』全四巻を合本したものです。既刊電子版と内容に変更はありません。 太平洋戦争最悪の戦場・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使し、鎮魂の祈りを込め描く戦記文学の金字塔。毎日芸...

  • 新着!
    レイテ戦記 (1~4巻) 1296円
    作家 大岡昇平
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/07/12

    戦争は勝ったか、負けたかというチャンバラではなく、その全体にわれわれの社会と同じような原理が働いている――。太平洋戦争の天王山・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使して再現した戦記文学の金字塔。...

  • ジウ (1~3巻) 720円761円
    作家 誉田哲也
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/06/28

    都内で人質籠城事件が発生、警視庁捜査一課特殊犯捜査係【SIT】も出動するが、それは巨大事件の序章に過ぎなかった!

  • ファウスト (1~2巻) 1512円1728円
    作家 ゲーテ 手塚富雄
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/06/28

    あらゆる知的探究も内心の欲求を満たさないことに絶望したファウストは、悪魔メフィストフェレスと魂をかけた契約を結ぶ。巨匠ゲーテが言葉の深長な象徴力を駆使しつつ自然と人生の深奥に迫った大作の第一部を...

  • ZI-KILL 真夜中の殴殺魔 778円
    作家 中村啓
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/06/28

    多摩地方で起こった連続殺人事件。どの被害者も顔を〈壊された〉状態で発見される。事件を捜査する夢川時勇は、ある朝、自分の身体に妙な傷と痣があるのに気づく。そして殴殺魔による新たな被害者が――。「あ...

  • 玉藻の前 950円
    作家 岡本綺堂
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/06/28

    金毛九尾の狐の物語「殺生石伝説」を下敷きにした、綺堂の長篇伝奇小説。平安朝、妖狐に憑かれ国を惑わす美女になった娘と幼なじみの若き陰陽師の悲恋を軸に、権力闘争にあけくれる殿上人や怪僧らが暗躍する。...

「日本」カテゴリ