読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

バンカーズ・コード~銀行員2.0~――勝率9割 伝説のバンカーが教える銀行マンの掟

バンカーズ・コード~銀行員2.0~――勝率9割 伝説のバンカーが教える銀行マンの掟
電子書籍版
価格 1760円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 216
販売開始日 2019/05/31
紙書籍版 取り扱い中

【内容紹介】
元メガ信託銀行副社長が伝えるAI時代でも活躍し続ける銀行マンの条件

AI時代に銀行マンの8割が淘汰されると言われる中、どうすれば行員は生き残ることができるのか。
元メガ信託銀行の副社長に登り詰め金融業界のあらゆる面に精通した筆者が、銀行業界、銀行マンにとって具体的にすべきことを戦略、戦術の両面から伝授します。これまでの旧態依然とした護送船団方式を遵守していくだけでは活路が見えない日本産業界全体への提言書でもあります。

【著者紹介】
大塚 明生(おおつか・あきお)
Ohtsuka Associates Japan 代表取締役
1953年生まれ。1976年京都大学法学部卒業。住友信託銀行(現三井住友信託銀行)に入社。東京営業第一部、営業企画部、企画部等を経て、1996年に年金信託部に異動後は一貫して企業年金事業に携わり、日本の企業年金マーケットのトレンドを牽引してきた。2011年取締役副社長に就任。その後顧問を経て、2019年4月に資産運用ビジネスに関わるコンサルティング会社を立ち上げる。著書に『戦略的年金経営のすべて』(金融財政事情研究会)をはじめとする投資・金融に関する専門書、『逆境のリーダー』(集英社)など。2007年にはグリニッチ・アソシエイツ(米国)のアニュアルカンファレンスでスピーチを行い、2012年にはフィナンシャル・タイムズでも大きく紹介されるなど、国内外で注目を集める。 mail:akio.ohtsuka_oaj@nifty.com

【目次抜粋】
序章 銀行員は生き残れるのか?

〈捨〉の章 「銀行員」を捨てよ
1条 目先主義を捨てよ
2条 寄らば大樹の幻想を捨てよ
3条 与えられた方程式を捨てよ

〈転〉の章 銀行は新しいビジネスモデルを打ち立てよ
4条 オープンイノベーションで付加価値をつくれ【商品開発】
5条 真のコンサルティング力を身に付けよ【顧客創造】
6条 シームレスな運営を極めよ【組織づくり】
7条 勝機は、高付加価値型・情報プラットフォーマーにあり【ビジネスモデル】

〈変〉の章 自分を変えよ
8条 「自分がそれをやる」――実現力を身に付けよ
9条 美意識に裏打ちされた独創力で切り開け
10条 銀行を「勝者のメンタリティー」に塗り替えよ

終章 もう次の一手は見えている

あとがき

プレジデント社関連作品

「金融読み物」カテゴリ