読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

夫が邪魔

夫が邪魔
電子書籍版
価格 724円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2019/06/11

「殺意が見える女」(第五十一回日本推理作家協会賞短編部門候補作)を収録した名作短篇集

仕事がしたい。
なのに、あの男は“私の家”に帰ってきて偉そうに「夕飯」だの「掃除」だの命令する。
苛立ちが募る女性作家のもとに、
家事を手伝いたいと熱望する
奇妙なファンレターが届く(表題作)。
嫌いな女友達より、恋人を奪った女より、
誰よりも憎いのは......夫かも。
あなたが許せないのは誰ですか。
第五十一回日本推理作家協会賞
短編部門候補作を含む極上ミステリー七篇。
(解説:杉江松恋)

<目次>
夫が邪魔
マタニティ・メニュー
二十五時の箱
左手の記憶
捕えられた声
永遠に恋敵
殺意が見える女

新津きよみ関連作品

徳間文庫関連作品

  • おもい おもわれ ふり ふられ 734円
    作家 堀川アサコ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神社にくる人達は様々なものを抱えていて......。新米巫女の仕事は波瀾万丈! 「幻想」シリーズで人気の著者が贈るほのぼの小説。書き下ろし新作。

  • 女學生奇譚 799円
    作家 川瀬七緒
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    この本を読んではいけない――奇妙な警告文の挟まれた古書がオカルト雑誌の編集部に持ち込まれた。 古書の持ち主だった兄が数カ月前に失踪し、現在も行方不明だと竹里あやめは訴える。 フリーライターの八坂...

  • 危険領域 所轄魂 886円
    作家 笹本稜平
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    マンションで転落死と思われる男性の死体が発見された。死亡した男は、大物政治家が絡む贈収賄事件の重要参考人であるという。さらには政治家の公設第一秘書、私設秘書も変死。自殺として処理するように圧力が...

  • 婿殿開眼 (1~2巻) 713円
    作家 牧秀彦
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    勘定所勤めながら算用不得手で家付き嫁に尻に敷かれる旗本が、 陰の御用を命じられ、腕に覚えの剣術を使い大活躍!

  • 雑賀の女鉄砲撃ち 鋼輪の銃 940円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    紀州雑賀は宮郷の太田左近の娘・蛍は、射撃術の研鑽に生涯をかける女。秀吉に太田城を水攻めで落とされ、父母姉妹と一族を失った。秀吉への復讐を誓い、新開発の鋼輪銃を手に戦場を駆ける。義賊・石川五右衛門...

  • 歌わない笛 691円
    作家 内田康夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/06/11

    倉敷市の山林で夏井康子が死体で発見された。服毒し、フルートを手にしたまま...。五日後、婚約者・戸川健介の溺死体が吉井川に浮かぶ。警察は揉め事の末の後追い心中事件と結論した。しかし、演奏会で津山...

「日本」カテゴリ