読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

モーツァルトを「造った」男‐ケッヘルと同時代のウィーン

モーツァルトを「造った」男‐ケッヘルと同時代のウィーン
電子書籍版
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2019/07/14
紙書籍版 取り扱い中

クラシックファンならずとも、モーツァルトの全作品にはK.**とかKV**などという番号が振られており、それをケッヘル番号と称することはご存じでしょう(たとえば交響曲第41番『ジュピター』はK.551)。誰から頼まれたわけでもないのに一作曲家の作品を調べ上げて分類し、番号を振る‐‐。考えてみれば酔狂なことです。ケッヘルとはいったいどのような人物であり、どうしてこんな作業にとりかかったのでしょうか?

小宮正安関連作品

講談社現代新書関連作品

「音楽」カテゴリ