読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

男性作家が選ぶ太宰治

男性作家が選ぶ太宰治
電子書籍版
価格 1188円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/15
紙書籍版 取り扱い中

「この作品が自分は一番嫌いだ」(奥泉光選「道化の華」)、「不思議な明るさに包まれた怯えの百面相」(堀江敏幸選「富嶽百景」)、「『男性というものの秘密』を知っている作家」(松浦寿輝選「彼は昔の彼ならず」)――七人の男性作家がそれぞれの視点で選ぶ、他に類を見ない太宰短篇選集。

太宰治関連作品

奥泉光関連作品

佐伯一麦関連作品

高橋源一郎関連作品

中村文則関連作品

堀江敏幸関連作品

町田康関連作品

  • 猫のあしあと 596円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    縁あって町田家にやって来た猫たち。自宅だけでなく仕事場にも一頭、二頭と住み始め......。ロングセラー『猫にかまけて』待望の第二弾

  • 宿屋めぐり 1132円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    贋の世界へはまりこみ、濡れ衣の数々を着せられ凶状持ちとなった彦名。壮絶な道中の果てに待ち受けるのは。野間文芸賞受賞作

  • 真実真正日記 486円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    我と我が嘘に疲れ果てた作家が誰にも見せないと決めて書いた本当のことだけを綴った日記。

  • 猫にかまけて 486円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    私には友人が四頭います。ココア、ゲンゾー、ヘッケ、奈奈。彼らとの交流を、文章と著者自らの写真でとらえたフォトエッセイ。

  • 人間小唄 648円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    国民の無意識に影響力を及ぼして混乱を招来する糺田両奴の文学を根底から破壊する。罠にはまった糺田に課された難題の行き着く果て。

  • 猫とあほんだら 702円
    作家 町田康
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    突如として引っ越しをしようと思い、物件を見に行ったら玄関の庇の下で二匹の子猫がふるえていた。掌に載るくらいに小さな猫だった。

松浦寿輝関連作品

  • 作家と楽しむ古典 松尾芭蕉/おくのほそ道 与謝蕪村 小... 1836円
    作家 松浦寿輝 辻原登 長谷川櫂 小澤實 池澤夏樹
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/07/26

    芭蕉・蕪村・一茶、そして近現代詩・俳句へ――。数々の名句・名詩の魅力や読み解き方、歴史を、第一線の作家と俳人がやさしく深く講義する最良の詩歌入門。人気シリーズ第5弾。

  • 幽 花腐し 1404円
    作家 松浦寿輝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/14

    芥川賞を受賞した「花腐し」、同賞候補作の「幽」をはじめ、官能と死の気配がただよう幻想的な味わいの色濃い初期作品6篇を収録。

  • BB/PP 1512円
    作家 松浦寿輝
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    最上級“ヒト型擬體”の妻を手に入れた青髭公を描く衝撃作『BB/PP』他、魅惑に満ちた珠玉作9編を収録する最新小説集!

  • 人外 1998円
    作家 松浦寿輝
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    神か、けだものか。四足獣のかたちをとったそれ=人外(にんがい)の、世界のへりをめぐる魂の旅を描く傑作小説。

  • 黄昏客思 1500円
    作家 松浦寿輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2015/10/23

    己を人生の客となし、背後に時間はたゆたう。 怜悧な思索と生の官能とが反響しあう二十篇の随想。 人生の黄昏、わたしはこれから何をするのか、と自問する瞬間が訪れる。答えのない問いを「正しく問う」道...

講談社文芸文庫関連作品