読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人妻クリーニング~麗しのCA~

人妻クリーニング~麗しのCA~
電子書籍版
価格 108円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/06/21

荒井谷健二は実家のクリーニング店を手伝う23歳。もっか修行中の身だが、客の人妻たちと懇ろになり、筆おろしまで済ませた。今日は大学の同窓会に参加するため、空路で金沢に向かっている。お目当てはキャビンアテンダント。このビーナスエアラインは美貌の乗務員が多いことが有名なのだ。健二の席はCAが対面で座る通称「お見合い席」。そこに座ったのは人妻CAの春川十和子だった。年の頃は30くらいだろうか。髪を綺麗に結いあげた品のある和風美人で、鈴の音のような澄んだ声が耳に心地いい。清楚な顔とは裏腹に、肉感的な肉体は思わずむしゃぶりつきたくなるほど。美しく並んだ歯列と艶めく唇が色っぽい。機内でジャケットの染み抜きを手伝ったことで、健二は彼女と仲良くなった。ホテルでバッタリと再会。一線を越えてしまうと、CAの制服に着替えてもらって......。

蒼井凜花関連作品

  • 女唇の伝言 724円
    作家 蒼井凜花
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    さまざまな職種の女性たちの赤裸々な性体験。コミュニティサイト「女唇の伝言」に触発された彼女たちは奔放に秘め事を披露して......。

  • 人妻エアライン 756円
    作家 蒼井凜花
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/06/01

    「お客様、こんなところで......!」 高度1万メートルの淫欲‐‐。 航空会社ビーナスエアラインは、「人妻限定」でCAを募集、そのため「人妻エアライン」とも呼ばれていた。そのことで、人妻CA...

  • 人妻クリーニング~憧れの女教師~ 108円
    作家 蒼井凜花 藤井祐二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/06/22

    荒井谷健二は実家のクリーニング屋で働く23歳。街中で5年ぶりに高校時代の副担任・戸部波子と再会する。彼女は6歳年上のショートボブがよく似合う美人。なぜか卒業式には参加してくれず、それっきりになっ...

  • 濡れ蜜アフター 756円
    作家 蒼井凜花
    出版社 二見書房
    販売開始日 2018/04/06

    「みんなに見られちゃう、ダメですって......」 クラブ〈ヴァッカス〉では、男と女の淫靡な駆け引きが夜ごとおこなわれて‐‐ 六本木の人気クラブ『ヴァッカス』。肉欲と金が渦巻き、女同士の闘いの...

  • 人妻クリーニング~白衣の堕天使~ 108円
    作家 蒼井凜花 藤井祐二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/03/09

    荒井谷健二は実家のクリーニング屋で働いている。23歳で人妻に目が無い。今日は風邪を引いてしまい、近所の古めかしい医院に行くことに。そこで美しい人妻ナース・沙織が応対してくれた。熟した身体を見たせ...

  • 人妻クリーニング~女社長のランジェリー~ 108円
    作家 蒼井凜花 藤井祐二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2017/11/03

    実家のクリーニング屋で働く荒井谷健二は人妻に目がない23歳。クリーニング技術研修の帰り、駅の階段で長身美女の尻に心を奪われてしまう。吸い寄せられるように、同じ車内へ。だが、急ブレーキでバランスを...

中村成二関連作品

  • 沙織の唇 108円
    作家 牧村僚 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/21

    46歳の牧野裕也は物産会社の総務部次長。3年前に妻を亡くして以来、やもめ生活が続いている。現在、社内にはリストラの風が吹き、不穏な空気が流れていた。裕也は上司の指示を受け、32歳の人妻社員・馬淵...

  • 催眠カウンセラー 108円
    作家 河里一伸 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/04/19

    坂下伍郎は心理カウンセラー。夫とのセックスレスを相談に来た宮園知佳に魅了された。そこで伍郎は1週間後に「大胆な下着で来る」「部屋に入ったら服を脱ぐ」ように後催眠で暗示をかけた。実際に1週間後にや...

  • アイの洞窟 108円
    作家 橘真児 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/04/12

    35歳の望月愛子は専業主婦。夫と娘を東京に残し、今は故郷の佐渡島に来ている。ひとり暮らしの母が体調を崩したと聞いたからだ。実際に会ってみると、心配ないようで一安心。そこで愛子は海に面した岩陰にあ...

  • カチカチにしてあげる 108円
    作家 葉月奏太 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/03/08

    35歳の勝山謙はひどく動揺していた。会社に顔を出している保険外交員の宇佐見ユキからとんでもないことを告げられたからだ。妻が自分の命を狙っている――。謙を落ち着かせようと、ユキはシティホテルに連れ...

  • 二十六回の情事 108円
    作家 雨宮慶 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/02/15

    67歳の官能小説家・京野夢人は48歳の専業主婦・辻川美沙希と情事を重ねていた。彼女の夫は単身赴任中。今は実家に帰ってきて、母親の介護をしている。逢い引きできるのは、美沙希の家にヘルパーがやってく...

  • 素肌のメタモルフォーゼ 108円
    作家 野尻あい 中村成二
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/11/23

    20歳の鏑木由宇は毎年夏になると海に通っている。肌を小麦色に焼くためだ。恥ずかしい場所だけ日焼けの跡が目立つのが好きだった。姿見でいやらしい身体を確認しては自慰にふけるようになっていた由宇。そん...

「官能」カテゴリ

  • 新着!
    保母さんのエプロン 108円
    作家 大泉りか
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    男手一つで娘を育てているトラック運転手の武士。ある日、保育所へ娘を迎えに行った武士は、保母さんのめぐみを家まで送ることに。その途中、車内でめぐみが大胆な行動に出て......。

  • 新着!
    肉食女医の夫 108円
    作家 館淳一
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    「あらあら、尻を犯されて喜ぶ変態だったんだ」35歳の女医・克子の手が夫・祐也の下腹へと伸び、しごきたてた。強い快感に、祐也は女になったような錯覚を覚え......。

  • 新着!
    ダブルスの罠 108円
    作家 室伏彩生
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    諒太は震えそうな手で優果のバックを開けた。「おおう......」そこにはなんと、彼女の汗を含んでしっとりと湿っているピンクの下着が入っていて......。

  • 新着!
    渡る世間は痴女ばかり—お兄ちゃん、大人の味教えて!— 108円
    作家 加藤文果
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    わざとシミ付きのパンティをクリーニングに出して......(百貨店勤務/25歳)。など、世の中の痴女による実話投稿系ストーリーを集めたアンソロジー!

  • 新着!
    風俗TOPの履歴書―若林美保― 108円
    作家 本橋信宏
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    ストリップやAVで活躍する若林美保は、家族全員が高学歴という家庭で育った。そんな彼女が一体なぜ裸の仕事をするようになったのか? 人気踊り子の半生に迫る!

  • 新着!
    痴漢・浮気妻嬲り 108円
    作家 神子清光
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    「奥さんっ!」熱っぽい声とともに、舌がぬるりと粘膜をすくい、肉の合わせ目を探りだす。「お、奥さんって言わないでぇっ......」年下の大学生と不倫を楽しむ32歳の人妻・平木玲子であったが、そこへ...

  • 新着!
    未亡人兄嫁の魔性 108円
    作家 葉月奏太
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    兄を亡くした28歳の裕二は、未亡人となった兄嫁・京子の寂しげな姿を見て、つい禁断の関係を持ってしまう。ところが、兄の死にはある秘密が隠されていて......。

  • 新着!
    君がいるから 108円
    作家 松崎詩織
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/19

    変態的な性癖を持つ恋人・潤と付き合っている大学生の玲子。ある日、彼に誘われたパーティーへ参加すると、そこはなんとスワッピング会場で......。

  • 新着!
    私設断頭台 540円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    法廷で裁くことのできない極悪人を国家にかわって処刑する《私設断頭台》。誘拐し、リンチ、殺戮する、バイオレンス小説の極北。

  • 新着!
    歯科医 540円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    これは異常性愛!? 男と女、官能の極致。愛と死と幻想の果てにあるもの――。連続猟奇殺人の驚くべき真相とは!?

  • 新着!
    昏き処刑台 540円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    妻子が救急医療を受けられず見殺しにされた男のバイオレンスとエロスに彩られた怒りの復讐劇が今、始まる!

  • 新着!
    鎖の闇 540円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    男に貢がされた金を躯を売って返せというのか! 身を売ろうとする女を守りたい男は覚悟を決めた。