読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「こころのクセ」を考える まじめA子ちゃん、おおいにさとる

「こころのクセ」を考える まじめA子ちゃん、おおいにさとる
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 166
販売開始日 2019/07/17
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「思い過ごし」「考えすぎ」「取り越し苦労」......どうしてわたしたちは実際以上にものごとをうわのせして“たいへん”に感じるのでしょうか? そこにはなにかのパターンがあるのでしょうか? このストーリーでは、しっかり者だけど、いつもちょっとたいへんなきまじめA子ちゃんと、なかよし楽天B子ちゃんがこころのクセ(奇妙な思考パターン)を考え、その背景にある感情と思考の関係について探ります。

越野好文関連作品

志野靖史関連作品

  • 仁者無敵 甫庵伝 1210円
    作家 志野靖史
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2017/08/11

    仁こそ尊し――孟子の訓えを信じる儒者の甫庵は、戦国の変転に巻き込まれ主君、親友を失いながら生き抜き、やがて「信長記」「太閤記」を書き進める。仁こそ人の世の礎であるとの思いを込めて著わしたそれらの...

  • 信長の肖像 1210円
    作家 志野靖史
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2016/01/15

    独特な似せ絵を得意とする小次郎は、京に上り狩野派の一門に入る。永徳を眩しく見上げながら真摯に修業に励む日々のなか、信長から小次郎に重大な密命が下る。絵師の眼を通して、武将たちの生き様と素顔を活写...

講談社関連作品

「心理学入門」カテゴリ