読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

あやかし秘蜜機関

あやかし秘蜜機関
電子書籍版
価格 726円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 260
販売開始日 2019/06/17
紙書籍版 取り扱い中

天涯孤独の月岡治郎は十五歳の時に人生に絶望し、海に身を投げようとするが、寸前で謎の美女・瑞穂に救われる。以来、彼女の援助を受けて高校、大学を卒業し、十年が過ぎた。

現在二十五歳の治郎はルポライターとして生活していたが、恋人はおらず童貞だった。そんな治郎であったが、ある日、同じハイツに住む人妻に誘惑され初体験を果たすと、その後も女子大生から熟女まで次々と女が寄ってくる。

そして、突然のモテ期に困惑する彼の前に瑞穂が現れ、驚くべき十年間の真実が明かされて!?

国家の秘密機関による淫らな計画...圧巻の奇想エロス!

睦月影郎関連作品

  • あやかし淫秘帖 (1~3巻) 550円
    作家 睦月影郎
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック時代文庫
    販売開始日 2019/10/25

    封印を解かれた妖しの美女。淫魔の力で出世街道まっしぐら!

  • おんな淫別帖 第一回 110円
    作家 睦月影郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/18

    時は慶応4年。26歳の戯作者・月影無三は、春本書きを生業とする、根っからのスケベ男であった。そんな無三は、20歳前後の美人女武士・仄香に、クンニの快感を教えてあげることになり......。

  • 緑の扉の向こうに 110円
    作家 睦月影郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/10/18

    私は官能作家の睦月影郎。ある日、道に迷って私の家に訪ねてきた母娘を部屋に招き入れた。娘を奥の部屋に寝かせた後、ついムラムラきてしまった私は、母親を相手にセックスを始めるのだが......。

  • 未亡人の指使い 770円
    作家 睦月影郎
    出版社 二見書房
    販売開始日 2019/09/06

    「また一人になるのが、こわいの......」 未亡人の寝室から聞こえる物音襖を開けて覗いてみると......!? 妖艶な官能ノベル! 作家の黒崎が取材先の文化祭で知り合った亜理沙。彼女の継父...

  • 羞じらい巫女 539円
    作家 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/08/30

    教員免許を取ったものの、採用試験に落ちバイト生活を送っていた伊原文男は、父の友人が校長を務める田舎の高校に赴任する。すでに廃校が決まっており、束の間の教師生活となるが、そこで知り合った校長の娘や...

  • 美女アスリート淫ら合宿 605円
    作家 睦月影郎
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2019/08/30

    童貞の藤夫は、女子大新体操部の合宿で雑用係をすることに。コーチや部員達と次々に関係を持つ夢のような日々が待っていた

竹書房文庫関連作品

「官能」カテゴリ