読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

乙武レポート’03版

乙武レポート’03版
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/18

「ぜひ一緒に仕事をしたい」TVプロデューサーの一言から、新たな挑戦は始まった。反響を呼んだイジメ・不登校生徒との出会いと再会、スタッフとの絆が深まった京都やアメリカでのバリアフリー視察、荒天の沖縄で決行したスキューバでの海底遺跡取材......サブキャスターとして奮闘した感動の記録、増補版。

乙武洋匡関連作品

  • 【無料お試し版】四肢奮迅 0円
    作家 乙武洋匡
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/10/31

    【無料お試し版】『五体不満足』から21年、乙武洋匡が「三重苦の身体」で歩行に挑む、乙武義足プロジェクトの全貌。

  • 四肢奮迅 1430円
    作家 乙武洋匡
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/10/31

    600万部の大ベストセラー『五体不満足』から21年、乙武洋匡が「三重苦の身体」で歩行に挑む、乙武義足プロジェクトの全貌。

  • ただいま、日本 世界一周、放浪の旅へ。37か国を回って... 1540円
    作家 乙武洋匡
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社BOOKS
    販売開始日 2019/08/09

    本を飛び出した乙武洋匡が、電動車椅子で海外移住も視野に入れた世界一周の旅へ! LGBTQ、障害者、難民......。世界のマイノリティと触れ合い、あらたに見えた日本社会の姿とは

  • 五体不満足 完全版 495円
    作家 乙武洋匡
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    「障害は不便です。だけど不幸ではありません」喧嘩にスポーツ、課外活動。大勢の仲間に囲まれて、明るく楽しい“オトちゃん”の物語は、生きる勇気を与えてくれる。日本中にセンセーションを巻き起こした感動...

  • ありがとう3組 1265円
    作家 乙武洋匡
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    手足のない先生と、6年生になった28人の子どもたちが繰り広げる、感動のエピソード。映画化で話題『だいじょうぶ3組』の続編!

  • 自分を愛する力 715円
    作家 乙武洋匡
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/07/18

    なぜ僕は生まれつき手足がない自分を肯定することができたのか。息子として、教師として、親として、自己肯定感の育まれ方を考える。

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    江戸は廻灯籠 660円
    作家 佐江衆一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    伜のためにと、50両を盗んだ、腕利きの屋根職人。それを知った親方がとった、思いがけぬ行動は? 八百八町に生きる庶民の哀歓。

  • 新着!
    気まぐれ列車の時刻表 660円
    作家 種村直樹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    レイルウェイ・ライターの第一人者が放つ、ユーモア汽車旅エッセイ。好きなように乗ったり降りたりの、気まぐれ列車の楽しみ!

  • 新着!
    空洞星雲 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    巧妙で鉄壁な電話トリックを駆使する犯人と、アリバイ崩しに挑む那須警部の、息もつがせぬ対決で烈しく迫る、新本格社会派推理!

  • 新着!
    銀行倒産 ドキュメント金融恐慌 660円
    作家 佐高信
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    昭和2年春、時の大蔵大臣の発言が日本を震撼させた。沈黙していた関係者の証言を掘りおこし、金融恐慌の真相と教訓を現代に問う!

  • 新着!
    幻の流氷特急殺人事件 660円
    作家 辻真先
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    列車消失と連続殺人のダブル・ミステリー! 推理小説の中に別の「推理小説」という二重構造の贅沢さ極めつきの傑作長編ミステリー。

  • 新着!
    牡丹の庭 660円
    作家 芝木好子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    後妻は、色濃く残る先妻の幻影に怯え、彼女が丹精した牡丹の庭に憎悪すら覚えるようになる。女性の微妙な心のゆらめきと翳りを描く。

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ