読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

線は、僕を描く

線は、僕を描く
電子書籍版
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2019/07/01

小説の向こうに絵が見える!

美しさに涙あふれる読書体験両親を交通事故で失い、喪失感の中にあった大学生の青山霜介は、アルバイト先の展覧会場で水墨画の巨匠・篠田湖山と出会う。なぜか湖山に気に入られ、その場で内弟子にされてしまう霜介。それに反発した湖山の孫・千瑛は、翌年の「湖山賞」をかけて霜介と勝負すると宣言する。水墨画とは、筆先から生みだされる「線」の芸術。描くのは「命」。はじめての水墨画に戸惑いながらも魅了されていく霜介は、線を描くことで次第に恢復していく。

絶賛の声、続々!!!

自分の輪郭を掴む、というのは青春小説の王道たるテーマと言っていい。それを著者は、線が輪郭となり世界を構成する水墨画と見事に重ね合わせてみせた。こんな方法があったのか。青春小説と芸術小説が最高の形で融合した一冊である。強く推す。 ――大矢博子(書評家)

水墨画という非言語の芸術分野を題材にした小説で、架空の登場人物が手にした人生とアートの関係性、時空をも越えたコミュニケーションにまつわる真理を、反発心や違和感など一ミリも感じることなく、深い納得を抱いて受け取ることができた。それって、当たり前のことじゃない。一流の作家だけが成し遂げることのできる、奇跡の感触がここにある。 ――吉田大助(ライター)

砥上裕將関連作品

講談社関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    密会 660円
    作家 吉村昭
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    男と女の生々しい情念が...。大学教授夫人が夫の教え子との密会中、思いもかけぬ殺人事件に遭遇した...。「男と女」を描く名短編9編。

  • 新着!
    文蔵 611円660円
    作家 「文蔵」編集部
    出版社 PHP研究所
    レーベル 文蔵
    販売開始日 2019/12/06

    【特集】雫井脩介作品の魅力 ◎インタビュー 雫井脩介/全作品ガイド ほか 【新連載小説】諸田玲子「帰蝶」 【連載小説】火坂雅志「鬼神の如く」/篠田真由美「ホテル・メランコリア」/池永陽「向こうが...

  • 新着!
    開ける男 (1~2巻) 748円770円
    作家 本田久作 龍神貴之 魚乃目三太
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2019/12/06

    どんな鍵でも、僕の手にかかれば必ず開く。 けれど、彼女の心の鍵だけは開かない――。

  • 新着!
    謎解きはディナーのあとで (1~6巻) 539円748円
    作家 東川篤哉 黒岩勉 涌井学
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/12/06

    2011年本屋大賞受賞、2011年 年間ベストセラー1位!令嬢刑事×毒舌執事コンビの傑作ミステリ!

  • 新着!
    ツタよ、ツタ 825円
    作家 大島真寿美
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    直木賞作家が描く「幻の女流作家」の運命!

  • 新着!
    ペダリング・ハイ 880円
    作家 高千穂遙
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    走り出す、世界が変わる。人生すらも!

  • 新着!
    悪女軍団 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    堀越組組長の堀越軍次を殺された妻の涼子と娘の真紀・昌子たちは、豊満な女体を武器に、つぎつぎに真犯人を責めたてる!

  • 新着!
    影の分岐 傑作短編集(六) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    身代り応募によって入選し、流行作家の虚名を得た男の運命は? 人生の非情や愛の虚妄を鋭くつく森村推理の魅力を結晶させた6短編。

  • 新着!
    仮面の火祭り 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    アル中気味の私立探偵47歳。はぐれ者が見た人生の一断面を、ミステリー・タッチで描く長編ロマン。探偵が暴いた意外な事実とは?

  • 新着!
    一路 660円
    作家 丹羽文雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    愛欲に身を任せ、夫を裏切りつづけた加那子の背信の行為は、21年の歳月を経て、どんな報いを受けるのか? 読売文学賞受賞の傑作。

  • 新着!
    新・秋山久蔵御用控 (1~6巻) 765円770円
    作家 藤井邦夫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    “剃刀”の異名を持つ南町奉行所吟味方与力・秋山久蔵。長男・大助を従えて許せぬ悪に立ち向かう。大人気シリーズ、待望の第二幕スタート! 南町奉行所吟味方与力の“剃刀”こと秋山久蔵。前作から約10年...

  • 新着!
    標的 850円
    作家 真山仁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    特捜検事・冨永VS.初の女性総理候補 。 話題の「正義と権力」シリーズ第三弾! 東京地検特捜部検事・冨永真一のもとに、初の女性総理候補・越村みやび厚労相に関する情報提供者が現れる。 超高齢社...