読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

介護の流儀 人生の大仕事をやりきるために

介護の流儀 人生の大仕事をやりきるために
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/19
紙書籍版 取り扱い中

60年間、ともに暮らした夫・三浦朱門を看取って2年。実母、義父母、夫、家族4人の介護を終えた今、思うことは――。「介護」とどう向き合うか、貴重な経験をポジティブに描くエッセイ。

曾野綾子関連作品

  • 人生の終わり方も自分流 1100円
    作家 曾野綾子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/09/06

    「老い」「生」「死」。87歳となった著者の言葉はますます深い。家族4人の介護を終えた著者が、生きてあることの意味と「死」との向き合い方を柔らかく大らかに描き出したエッセイ!

  • 人生の後片づけ 身軽な生活の楽しみ方 1100円
    作家 曾野綾子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/04/05

    「50代のいつかだったような気がする。私は突然、整理が好きになりうまくなった」。いらないものを捨て、空間を増やし、身軽な暮らしを楽しむ。豊かな老いへの知恵溢れる、身辺整理の極意!

  • 生きる姿勢 836円
    作家 曾野綾子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/29

    与えられた場所で、与えられた時間を生きる。それが人間の自由だ。個人の選択に委ねられた、唯一無二の人生を生き抜くための力強き54篇。生き方の原点を示す書。

河出書房新社関連作品

  • 新着!
    メビウス 858円
    作家 堂場瞬一
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/11/15

    1974年10月14日――長嶋茂雄引退試合と三井物産爆破事件が同時に起きたその日に、男は逃げた。警察から、仲間から、そして最愛の人から――「清算」の時は来た!極上のエンターテインメント。

  • 一億三千万人のための『論語』教室 1320円
    作家 高橋源一郎
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2019/11/08

    二千五百年の時を超え、『論語』が高橋源一郎訳で甦る!さあ、『一億三千万人のための『論語』教室』、開講です!!

  • 生命式 1815円
    作家 村田沙耶香
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/10/25

    夫も食べてもらえると喜ぶと思うんで――死んだ人間を食べる新たな葬式を描く表題作のほか、村田沙耶香自身がセレクトした、脳そのものを揺さぶる12篇。文学史上、最も危険な短編集!

  • ホロヴィッツと巨匠たち 968円
    作家 吉田秀和
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/25

    圧倒的な技巧派・ホロヴィッツの晩年公演を「ひびの入った骨董品」と称し名声を高めた吉田秀和。他、著者が愛した名ピアニスト3人――ルービンシュタイン、リヒテル、ミケランジェリに関する一冊。

  • セロトニン 2640円
    作家 ミシェル・ウエルベック 関口涼子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/10/18

    巨大生化学メーカーを退職した若い男が、遺伝子組換え、家族崩壊、過去の女性たちへの呪詛や悔恨を織り交ぜて語る現代社会への深い絶望。世界で大きな反響を呼ぶベストセラー。

  • ちゃんとわかる消費税 880円
    作家 斎藤貴男
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/18

    すべての人に等しく課せられるかに見える消費税の裏側とは?政治家のウソ、黙るマスコミ、増税を渇望する大企業、増える滞納額......その仕組みと問題点をわかりやすく解説する決定版。

「エッセイ・雑学」カテゴリ