読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

やさしくそっと、近づいて

やさしくそっと、近づいて
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/08/23

県警本部強行犯係に所属する碧唯(あおい)は、ゲイであることを隠しつつも先輩刑事の中崎に惹かれていた。碧唯より10歳年上の中崎は、準キャリアという立場がため、肩身の狭い思いをしている碧唯に対しても優しく接してくれる、唯一の人だった。想いを伝えることはできずとも、せめていい後輩として彼の記憶に残りたい。その一心で仕事に打ち込む碧唯だったが、ゲイ・コミュニティばかりを狙った連続通り魔事件の発生により、心を乱されていく。碧唯の動揺をつぶさに感じとった中崎の優しい気遣いに、碧唯は自らがゲイであることを打ち明けてしまう。少しだけ距離を縮めることができたふたりの関係とは裏腹に、通り魔事件の捜査は難航。突破口になればと、碧唯は自らがオトリとなり、通り魔をおびき出す作戦を提案するが......。

桜部さく関連作品

一夜人見関連作品

スピカ文庫関連作品

  • デートは、ここから本番です 550円
    作家 群田景 水綺鏡夜
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/09/11

    椋田弥里26歳。中学生のころは、年齢を重ねていけば自然に恋人ができ、大人になり(深い意味で)、結婚するものなのだと思っていた。だが、いまだに彼女もできず、清らかな身体のまま誕生日を迎えてしまった...

  • 柳の下で愛を抱く 550円
    作家 灯束きはれ 時瀬こん
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/07/10

    別れさせ屋を家業とする春海は「旦那が悪い男にたぶらかされた。二人の仲を引き裂いて、相手の男に報復をしてほしい」という依頼を受ける。そんな矢先、春海は偶然にも旦那の浮気相手である魔性の男・礼が、今...

  • 西荻窪・深山古書店の奇書 550円
    作家 穂村すずめ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/05/01

    「深山古書店には気をつけろ」 宅配ドライバーとして働き出した一本木に、先輩ドライバーから与えられた忠告だ。その古書店は西荻窪の住宅街にぽつんと建っていた。店主は深山凛太郎という、室内でも帽子をか...

  • 蛍の恋 550円
    作家 柚槙ゆみ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/03/06

    ノンケの幼なじみ・善吉に失恋した蛍は、手当り次第に男をナンパする日々を送っていた。そんなある日、蛍はナンパした男に襲われ夜道で気を失ってしまう。気がつくと、見知らぬ部屋のベッドに寝かされていた。...

  • 恋と気づいたときから 550円
    作家 今井茶環 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/01/17

    「もう、お前とは会わない」 卒業式の日にそれだけを告げ、寿鷹は千尋の前から姿を消した。極道の息子でありながらクラスの人気者だった寿鷹とは、友人とも恋人とも呼べないセックスフレンドのような関係だっ...

  • 家族になろうよ 550円
    作家 椿姫せいら いずみ椎乃
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2019/09/06

    叔母が経営する保護猫カフェで店長を務める五十鈴は、学生時代の元彼から受けたひどい仕打ちがトラウマとなり、恋愛に臆病になっていた。ある日の閉店間際、五十鈴は店のガラス窓に一人の強面男性が張り付いて...