読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

実話怪談 でる場所

実話怪談 でる場所
電子書籍版
価格 836円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2019/08/02
紙書籍版 取り扱い中

もういいの?―振り向いても誰もいず、それは私自身の声だった。松寿園スタジオ、青山霊園、女子美大付属高、開かずの邸、散在ガ池、廃病院スタジオ、源氏山公園、国道16号線、ホテル青い鳥...。また誰かを死なせてしまうことのないように綴られた、二十八の怪談実話。

川奈まり子関連作品

  • 迷家奇譚 1430円
    作家 川奈まり子
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    ネイルサロンで、暑い夏の坂の途中で、深夜の電話口から、人々は不意に怪異を語りだす。奇譚に埋め込まれ、漂っている記憶とは。“時間”・“場所”・“ひと”を重ね合わせる「透視図法」により、そこに眠る深...

  • 一〇八怪談 夜叉 715円
    作家 川奈まり子
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/29

    内容紹介 煩悩を吐き出すがごとく綴られる一〇八話の恐怖譚! 朝起きると全身にびっしり、女の髪が... (第八八話「黒髪」収録) 緻密な調査が恐怖を屹立させる実話集! 怪談とは煩悩の因果である...

  • 実話奇譚 奈落 715円
    作家 川奈まり子
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/11/29

    内容紹介 「口もとが犬の鼻面のように前に突出し、白目がない...真っ黒な二つの目が私を睨み付けた」~「降霊怪談顛末記~あとがきに代えて」より 徹底した現地調査から浮かび上がる恐怖! 実話怪談集...

  • 実話奇譚 夜葬 715円
    作家 川奈まり子
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/05/29

    内容紹介 土地に巣食う悪夢に浸食され、眠りも恐怖に変わる! 現地調査を踏まえた怪談実話! 取材の夜叉、川奈まり子のルポルタージュ怪談最新作! 怪異の体験者の話を直接聞き、怪異が起こった現場と...

  • 実話奇譚 呪情 715円
    作家 川奈まり子
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/09/30

    怪異の起こる土地や物件――そこにはそれらが記憶する陰惨な過去が隠れている。 リンチ殺人の現場近くに住む人たちに起きた不可解な出来事「見殺しの代償」、事故物件を見に訪れたところ...「しがみつく六...

  • 怪談実話二人衆 嫐【分冊版】『血胎』 110円
    作家 川奈まり子
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/08/18

    「嫐」と書いて「うわなり」と読むそうですよ。後釜に座った女という意味があるとか。悪い女かもしれませんね。でも、嘘つきではありません。「嫐」が語る怪談はどれも本当の話なんですよ。甘やかに酷く、じわ...

河出文庫関連作品

  • 新着!
    メビウス 858円
    作家 堂場瞬一
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/11/15

    1974年10月14日――長嶋茂雄引退試合と三井物産爆破事件が同時に起きたその日に、男は逃げた。警察から、仲間から、そして最愛の人から――「清算」の時は来た!極上のエンターテインメント。

  • ホロヴィッツと巨匠たち 968円
    作家 吉田秀和
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/25

    圧倒的な技巧派・ホロヴィッツの晩年公演を「ひびの入った骨董品」と称し名声を高めた吉田秀和。他、著者が愛した名ピアニスト3人――ルービンシュタイン、リヒテル、ミケランジェリに関する一冊。

  • ちゃんとわかる消費税 880円
    作家 斎藤貴男
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/18

    すべての人に等しく課せられるかに見える消費税の裏側とは?政治家のウソ、黙るマスコミ、増税を渇望する大企業、増える滞納額......その仕組みと問題点をわかりやすく解説する決定版。

  • 結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方 715円
    作家 茂木健一郎
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/11

    すぐに最良の決断をし、トップスピードで行動に移すには、“すぐやる脳”が必要だ。「課題変換」「脳内To Doリスト」「フロー」......茂木式脳の使い方を伝授する、話題のベストセラー!

  • 決定版 マーラー 924円
    作家 吉田秀和
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/11

    2011年オリジナル文庫の増補新装版。新たに「マーラー、ブルックナー」「マーラーの新しい演奏」「五番 他 シノーポリ」「菩提樹の花の香り」など五本を追加。

  • きみの言い訳は最高の芸術 550円
    作家 最果タヒ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/10/04

    至極のエッセイ45本に加え、文庫版の「おまけ」9本&「あとがき」を収録。あなたの心の中でうごめく「曖昧な感情」に、「曖昧なまま」そっと寄り添ってくれる沢山の言葉たち―最果タヒ初のエッセイ集!

「日本」カテゴリ

  • 心霊目撃談現 715円
    作家 三雲央
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 彼女がトイレのドアを閉められぬ理由(ワケ)。 日常の薄皮を剥いて見えた地獄。震え止まらぬ初単著! 恐怖箱シリーズのアンソロジーで、寡作ながら毎度印象深い話を持ってくる隠れた名ハンタ...

  • 令和怪談 ~澤村有希の怪奇ホリック 715円
    作家 澤村有希
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 娘が女児を埋めば、夫は死に、娘の母も死ぬ... 代々、母娘二人しか残らない呪われた家系の因縁とは? 体験者への詳細な聞き込みと現場取材をモットーとする澤村有希の実話怪談。 崖で見つ...

  • 実話怪談 幽廓 715円
    作家 牛抱せん夏
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 牛抱せん夏 女流怪談師、寒慄の実話奇譚... 気鋭の怪談師・牛抱せん夏が綴る恐怖の数々!女子高にある開かずの間。 そこに現れたおぞましい姿とは...「礼法室」、 お寺でホラー映画の...

  • 怪談 生き地獄 現代の怖イ噂 715円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 フリマサイトに自分が商品として売られている。 復讐サイトのターゲットに自分の写真がアップされている。 食べた覚えはないのに、冷蔵庫の中身が消えている。 電車に乗っているとスマホに妙な...

  • 奇譚百物語 獄門 715円
    作家 丸山政也
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/10/28

    内容紹介 四海全土の怪異が集う丸山百物語、再臨! ワールドワイドな怪談を手掛ける丸山政也の百物語シリーズ最新刊! オークションで手に入れた中古品がなんだか気持ち悪い。出品者の住所を調べると....

  • ダガー 虚幻の刃 495円
    作家 斎藤純
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2019/10/11

    短剣の刃に魅了された者は、心に潜む欲望をさらけ出し、己の運命を狂わせていく

  • 怪談四十九夜 埋骨 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 すぐ読める!鬼才の恐怖譚がぎっちり詰まった実話集 黒木あるじ/我妻俊樹/小田イ輔/川奈まり子/神 薫/朱雀門 出/鈴木呂亜/つくね乱蔵/冨士玉女/吉澤有貴 黒木あるじの元に集う最...

  • 「超」怖い話 隠鬼 715円
    作家 渡部正和
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 「今日、連れて行く...」 包帯を巻いた訪問者と能面女の密談。 かくれんぼの最中、聞こえてきた名前は...(「隠れ鬼」収録) 東北の翁に採話した五十頁を超える連作「山野夜話(抄)」他...

  • 現代怪談 地獄めぐり 無間 715円
    作家 響洋平 ありがとう・ぁみ いたこ28号 深津さくら 伊計翼
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 「あ、やっぱり誰か来てる」深夜に訪問してきたのは、道端にいた異形の男――(ありがとう・ぁみ「憑かれて同じように」) 語りの名手が物語る実話怪談シリーズ第2弾! 怪談ライブでも注目...

  • 宵口怪談 無明 715円
    作家 鳴崎朝寝
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/10/01

    内容紹介 アパートのゴミ捨て場で見たスニーカーをその後、何度も別の場所で見る。 なぜか爪先はいつもこちらを向いていて...(「爪先を揃えて」収録) 引っ越した部屋の天袋にいた或るモノ。 その...

  • ナースゆつきの怪奇な日常 1100円
    作家 ゆつき
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/09/13

    ナースだけが知っている病院の話をしましょうか...... 怖イイ話(怖い×いい話)、そろってます! 現役ナースが体験した実在のエピソードを漫画化。

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 662円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/06

    京都の怪談名人の、ぜんぶホントの怖~い話 死者からの電話、人形の怨念、線路にしゃがむ老婆......。 京都の古刹・蓮久寺の住職が相談を受け体験した、怖くて、ホントで、不思議な実話の数々!