読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

声に出して読む 渋沢栄一「論語と算盤」

声に出して読む 渋沢栄一「論語と算盤」
電子書籍版
価格 1210円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2019/08/30
紙書籍版 取り扱い中

新一万円札の顔として話題の渋沢栄一の名著を、齋藤孝が読み解く!
『論語と算盤』の原文から音読向きの言葉を選び取り、それを現代に引き寄せて丁寧に解説。1項目4ページ、スーッと頭に入る。
「日本人の幸福の絶対量を増やしたい」
「渋沢だったら、と思えば、ズルはしない人生になる」
「公と私で言うと、必ず公を優先させる。これが志だ」
「相手を切り捨てず、仁愛の情で接する」
「自分の成功・失敗なんて糟(かす)のようなもの」
「論語精神があれば自分の心が強くなり、他人にもよくしてあげられる」
「論語は精神文化、算盤はビジネス。その両方を兼ね備えることが現実的な正しい生き方である」
‐‐こんな渋沢精神を、子や孫に伝えられる本!
‐‐生きるための判断基準を渋沢にすれば間違いない!

齋藤孝関連作品

悟空出版関連作品

  • 「親日韓国人」ですが、何か? 1210円
    作家 WWUK 呉善花
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2020/05/01

    令和の人気YouTuberと元祖親日派評論家との熱血対談12時間! 前著5万部ベストセラー著者の2人が日韓の溝を徹底論議! SNSで発売前から話題沸騰!! 激しく対立する「恨(ハン)の文化」VS...

  • 高橋洋一、安倍政権を叱る! 1210円
    作家 高橋洋一
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2020/04/10

    だから、あれほど消費増税をしてはいけないと言ったのだ! これだけ国益を損ね、マイナス局面の中、憲法改正などできまい。 しかし、まだ国難突破の「奥の手」はある! 「筆者は、いま安倍総理が最優先で...

  • 文在寅の謀略 1320円
    作家 武藤正敏
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2020/03/27

    自らの「左翼国粋主義」を成就するためなら日米との同盟関係や経済の悪化、国民生活を犠牲にすることをためらわない文在寅政権の謀略を、著者は具体例を詳細に示しながら批判する。なぜ約4割の韓国人はこの期...

  • フツーの人がやるべき 最新 相続対策 1100円
    作家 大村大次郎
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2020/01/24

    課税対象が広がったことで相続はもはや「庶民の問題」になった。これは絶対に回避しなければならない。無駄に税金を払うほどバカバカしいことはないからだ。相続には一般的に知られていない「落とし穴」と「抜...

  • アメリカは中国を破産させる 1430円
    作家 日高義樹
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2019/12/06

    中国との関わりをこれ以上深めれば、 日本は危機的な状況に追い込まれる! 「中国の日本に対する接近ぶりについては、トランプ大統領の側近たちも苦々しく思っている。日本の財界人や政治家が中国共産主義の...

  • 韓国経済はクラッシュする 1210円
    作家 渡邉哲也 室谷克実
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2019/11/29

    渡邉「日韓の水平分業は、もはや日本企業にとっても日本全体にとっても、何のメリットもない。それなら、日本が付き合いやすい国に代わってもらえればいいだけの話です」<br>室谷「韓国が日本に対して折り...

「歴史・人物」カテゴリ