読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人口で語る世界史

人口で語る世界史
電子書籍版
価格 2037円(税込)
ポイント還元 20ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 408
販売開始日 2019/08/29
紙書籍版 取り扱い中

国家の命運を握るのは、人口だった
大英帝国の出現は産業革命と農業革命による人口爆発ありきだった。一方、優生学ゆえ人口増に失敗したナチ。画期的な歴史教養書。

渡会圭子関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    週刊文春WOMAN (1~9巻) 398円499円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/20

    新創刊! 世の中で起きていることの本質を自分の目と耳でとらえ、 自分の足で生きる道を切り開いていきたいと願う、 大人の女性のための年3回刊の雑誌です。 【スペシャルグラビア】 ■表紙画を描...

  • 石北本線 殺人の記憶 1001円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/15

    十津川警部が、コロナ禍の北海道を疾走する。 石北本線に乗って、札幌から旭川、網走へ。 一人の男が「20年の眠り」から目覚めた。 北海道の将来を担う若手頭取と期待された松崎公平は、かつてバブル崩...

  • 田舎のポルシェ 1599円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/15

    ひとたびアクセルを踏み込めば日常は冒険に変わる 旅のスリルと人生の滋味がたっぷり詰まったロードノベル作品集 大型台風が迫る中、強面ヤンキーの運転するオンボロ軽トラで東京を目指す女性。 波乱だら...

  • 映画のメリーゴーラウンド 1801円
    作家 川本三郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/14

    一本の作品の話をすると、その監督の別の作品を思い出す。舞台となった場所は、前にあの映画でも印象的だった、とか。映画の話は止まらない......。ちょっとした小物、小道具が、そこに込められた思いを...

  • 古木巡礼 2001円
    作家 倉本聰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/14

    「古木たちのささやきが聞こえますか?」 倉本聰さんが多忙な日々の傍ら、 ライフワークとして描き続けてきた点描画に、 全国各地の古木の声を聞き取った詩が収録された、 待望の詩画集が刊行! 点描画...

  • 誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち 1599円
    作家 岡部聡
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/14

    40ヵ国、100種以上の動物と出会った名物TVマンの初の著書! ブラジル南部の町ラグーナでは、7月になるとボラ漁が盛んとなる。 それに協力するのがイルカである。イルカからの合図にあわせて網を投...

「世界史 一般」カテゴリ