読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

狂人遺書

狂人遺書
電子書籍版
価格 2310円(税込)
ポイント還元 23ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 416
販売開始日 2019/09/13
紙書籍版 取り扱い中

安吾の「本当の凄さ」は歴史小説にある― 群雄割拠の戦国時代、道三、信長から秀吉、家康に至る<安吾版戦国武将列伝>!

坂口安吾関連作品

七北数人関連作品

  • 泥酔文学読本 2200円
    作家 七北数人
    出版社 春陽堂書店
    販売開始日 2019/06/21

    酒と文学はよく似ている―― 陶酔を誘う文学と酒は、ともに摂取した者を別世界へ連れて行ってくれる。 酒も文学も、その世界の心地よさにハマってしまうと、抜け出せなくなる。 だから、読み続けるしかない...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    御社のチャラ男 1595円
    作家 絲山秋子
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/01/22

    チャラ男って本当にどこにでもいるんです。一定の確率で必ず。すべての働くひとに贈る芥川賞受賞作『沖で待つ』以来の“会社員”小説

  • 新着!
    八咫烏シリーズ外伝 はるのとこやみ【文春e-Books】 200円
    作家 阿部智里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2020/01/22

    阿部智里が贈る新世代和風ファンタジー「八咫烏シリーズ」外伝! 楽才を重んじる東領出身の双子・伶と倫。貴族たちから蔑まれる身分でありながら、大貴族・東家で楽人見習いとして「竜笛」の練習に励んでい...

  • 新着!
    わが家は幽世の貸本屋さん (1~2巻) 748円
    作家 忍丸 六七質
    出版社 マイクロマガジン社
    レーベル ことのは文庫
    販売開始日 2020/01/22

    現世と幽世(かくりよ)の狭間を生きる人間の娘と、 幾多の妖怪たちが織りなす『あったかい幻想郷の物語』

  • 新着!
    絶対小説 957円
    作家 芹沢政信
    出版社 講談社
    レーベル 講談社タイガ
    販売開始日 2020/01/21

    一度の商業的失敗が致命的となる出版業界に対する問いかけ。すべての創作者の魂の叫びをこめた衝撃の「リデビュー」作!

  • 新着!
    おいしい給食 770円
    作家 紙吹みつ葉
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/21

    ハンサムだが無愛想な数学教師・甘利田幸男。彼の唯一の楽しみは「給食」だ。鯨の竜田揚げ、ミルメーク、冷凍ミカン、ソフトメン――。構成を見極めバランス良く味わう甘利田に対し、彼を挑発するように斬新な...

  • 新着!
    よろず占い処 (1~9巻) 616円704円
    作家 天野頌子 toi8
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫ピュアフル
    販売開始日 2020/01/20

    王子稲荷ふもとの平和な商店街に、ある日現れたあやしい店「陰陽屋」。ホストあがりのニセ陰陽師と、キツネ耳の中学生男子が、お悩み解決いたします!

  • 新着!
    ドールハウスの人々 561円
    作家 二宮敦人 大前壽生
    出版社 TOブックス
    レーベル TO文庫
    販売開始日 2020/01/20

    累計45万部突破! 『最後の医者』シリーズの著者が贈る<既刊発掘シリーズ>第2弾、新装版で登場! その嘘に気づいた時、あなたはすでに騙されている! 読後、読み返さずにはいられなくなる、壊れすぎ...

  • 成就者たち 770円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    出家修行者たちは、麻原彰晃を信じて従えば、ハルマゲドン後に生き残り、自分たちの時代がくると信じていた。小説「オウム事件」。

  • 処刑猟区 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    無念の涙はオレが拭う。復讐のエロスとバイオレンス! 惨殺された家族のため警視庁覆面特殊部隊員となった男がいま決起する......。

  • 正義の剣 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    罪を問われる被告人は、裁判では孤立無援の存在となる。そこで温情あふれる若き判事補が、婚約者の応援を得て事件を解明していく。

  • 裁判長 大岡淳三 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    裁判における公正とはなにか。裁きの規準とはなにか。裁判官の側からリアルに、裁判の実態、裁判官の生活や心理に肉迫した連作集。

  • 主水血笑録 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    処女の白い脛を見た刹那、主水の心身は一変した。この「宿命」に果して克つことができるか。エロティシズム横溢する伝奇時代ロマン。