読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

京都見廻組

京都見廻組
電子書籍版
価格 1324円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2019/09/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

坂本龍馬暗殺の実行犯、謎多き見廻組の正体を鬼才が解剖する! 京都見廻組の史料はほとんど残されていない。四百名近くの組士を擁する組織であったにも関わらず、佐々木只三郎や今井信郎、桂早之助など、龍馬暗殺に関わった人物たちの履歴が僅かに伝えられるだけで、大部の研究書はなく、活動の詳細も分っていない。本書は、今に遺される写真や肖像画を手がかりに、「歴画」という独自の手法で幕末の景色を描き続けてきた黒鉄氏が、限られた史料の点と点を結び、見廻組という集団の実態に迫るもの。貴賎老少に関わらず召し抱えられた新選組。一方、旗本・御家人で組織された京都見廻組。同じ京の治安部隊として作られた二つの組織を比較しながら、幕末という特異な時代に若いエネルギーを費やした者たちの運命を、ときにコミカルに、ときにシュールに描き出していく。見廻組をはじめて俯瞰的に捉える意欲作であり、黒鉄歴画の新たな挑戦である。

黒鉄ヒロシ関連作品

  • 清水の次郎長 (1~2巻) 866円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2019/09/20

    旅ゆけば、駿河の道に茶の香り......。『新選組』『坂本龍馬』『幕末暗殺』に続く黒鉄歴画の第四弾。漢(おとこ)の中の漢、「海道一の大親分」の生涯。

  • 幕末暗殺 790円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2019/09/20

    幕末という時代を、桜田門外の変に始まる暗殺史を通して検証する。『新選組』『坂本龍馬』に続く黒鉄歴画の第三弾。

  • 光秀公記 1700円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/08/30

    2020年大河ドラマの主人公・明智光秀......謎に包まれた若き日から、織田家での異例の出世、本能寺の変までを縦横無尽に描く歴史漫画。

  • 坂本龍馬 1222円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/07/12

    「黒鉄歴画」の傑作が電子化! 幕末のスーパースター・龍馬のすべてをユーモラスなタッチで描き上げる。

  • Ten Pen Tea 天変地異 1629円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/11/16

    本能寺の変の際に起こった日食や、秀吉、家康の運命を左右した地震など、「天変地異」から日本史を読み解く、描き下ろし歴史マンガ。

  • 俺之助 394円
    作家 黒鉄ヒロシ
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2017/08/18

    天才黒鉄ヒロシの初期の頃の作品。

PHP研究所関連作品

「日本史 一般」カテゴリ