読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

プルースト効果の実験と結果

プルースト効果の実験と結果
電子書籍版
価格 1223円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 184
販売開始日 2019/09/12
紙書籍版 取り扱い中

はじめてのことをするたび、彼を思い出す――
「2018年恋愛小説短篇のベスト」(書評家・杉江松恋)

思春期の苦くて甘い心情を、独特のモチーフで、鮮やかに、どこかポップに描き出すデビュー作。
収録作「プルースト効果の実験と結果」は、書評家・杉江松恋氏が「2018年における恋愛小説短篇のベスト」と絶賛した注目作。

【収録作品】
「楽譜が読めない」
背が低くて髪の毛はくるくる、勉強ができるわけでもない。
自分と同じくらい欠点があるはずなのに、楽しそうで、まっすぐな同級生の男子「くるぱー」に憧れる「わたし」。

「春は未完」
文芸部員でもないのに部室に通い、過去の文芸部員が書いた小説を読んでいるという赤坂さんは、少し変わっている。
そんな彼女に惹かれた「わたし」は、彼女と行動を共にするようになるが――。

「プルースト効果の実験と結果」
プルースト効果という言葉を教えてくれたのは、同じクラスの男子「小川さん」だった。
「はじめてのキスは想像もつかないところでしよう」小川さんはそう言ったはずなのに。

「ひどい句点」(オール讀物新人賞受賞作)
結婚していると知りながら、就職の相談に乗ってくれた男性に惹かれてしまう章子。
セックスの前に彼が必ず外す結婚指輪を見ながら、章子は、この現実に句点を打たなければと考える。

文春e-book関連作品

文藝春秋関連作品

  • マンガ 生涯投資家 無料試し読み版 0円
    作家 村上世彰 西アズナブル
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2020/11/27

    ※こちらは無料試し読み版です。続きは12月4日発売の製品版をご購入の上、お楽しみください。 「お金儲けして、何が悪いんですか?」 「物言う株主」として日本経済に旋風を巻き起こした村上世彰。その...

  • 伝統芸能の革命児たち 1500円
    作家 九龍ジョー
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/20

    十三代目市川團十郎白猿襲名を控える市川海老蔵、そして講談界に旋風を巻き起こした神田伯山(元松之丞)――二人に象徴されるように、伝統芸能の世界が、いま熱い! その最前線を見続けてきた九龍ジョーが、...

  • 浄土双六 1599円
    作家 奥山景布子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/20

    転がる運命に翻弄される坊主、女房、将軍たち―― 花の御所、銀閣寺をうんだ室町時代の滅びの始まりを描く。 籤引きで将軍になった男、 銭で乱世を動かす女、 育てた子に抱かれる乳母。 現世に惑い浄土...

  • ブルータワー 791円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/11/20

    死を宣告された男に残されたのは、夢見る力 悪性の脳腫瘍で死を宣告された男の意識が、 突然200年後にタイムスリップする。 そこは黄魔という死亡率87%のウイルスが猛威を振るう、 外に出ることは...

  • 知事の真贋 880円
    作家 片山善博
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/11/20

    リーダーのなすべき仕事とは何か? 良い知事とダメな知事の見分け方とは? 新型コロナ対応では各都道府県の知事たちの言動が注目された。 国の方針に唯々諾々と従うだけの知事もいれば、現場の実態に基づ...

  • 競輪という世界 950円
    作家 轡田隆史 堤哲 藤原勇彦 小堀隆司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/11/20

    坂上忍氏推薦! 「極限まで鍛え上げられた肉体をエンジンと化してしのぎを削る姿は、 私たちの感情を沸点まで押し上げる。マジで感動しますよ!」 五輪でもメダルが有力視されるスポーツにして、最も知的...

「レディース・耽美」カテゴリ