読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

淫らな聖女たち

淫らな聖女たち
電子書籍版
価格 792円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/09/25

――耀司の世界には、おっぱいがあった。――この刺激的な書きだしから、妖しい世界ははじまる。さらに、――顔を埋めればぬくぬくと温かく、ほのかに甘い肌の匂いと、柔らかな肉のたわみに鼻を塞がれ、息苦しくさせられる。それでも、いつまでもしがみつき、顔を寄せていたい、そんなおっぱいが。――六歳だった耀司を残して家を出た母の記憶は、たわわに実るおっぱいだったのだ。大人になっても、母の残照としてのおっぱいを求め、そして苦しむ耀司。おっぱいとともに育っていく無垢な男の淫らで逞しい成長譚。

皆月亨介関連作品

  • 熟れ妻秘悦の倒錯肛姦 770円
    作家 皆月亨介
    出版社 シティブックス
    レーベル アデュルト社
    販売開始日 2020/10/30

    大けがが原因で不能になってしまった医師の夫が妻に求めたのは、見知らぬ男とのセックスだった......。 妻の千夜子は夫を不憫に思い、そして愛の証のためとの思いから、夫の無謀な要求に応えていた。 ...

  • 母と娘 禁蜜の交わり 682円
    作家 皆月亨介
    出版社 シティブックス
    レーベル アデュルト社
    販売開始日 2020/10/30

    恋人となった年上のキャリアウーマンには、高校生の娘がいた! 娘の名は繭子、17歳。美しい顔立ちは輝いていて、清純さが放たれていた。 女として気にならないかというと嘘になる。慎一は母と情交を深めな...

  • 母と叔母と... ボクの淫らな復讐 770円
    作家 皆月亨介
    出版社 二見書房
    レーベル 二見文庫
    販売開始日 2019/12/11

    「す、すごいよ......ママっ」父親&息子×母親&叔母

  • 姉 背徳の密戯 792円
    作家 皆月亨介
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2019/09/25

    稜にはまだ見ぬ姉がいた。姉からはたびたび会いたいという手紙が来る。偶然にもその姉が救助した女性・水世とわかる。救助した時の思いが忘れられず、稜は水世と関係を持とうとする。姉と弟、禁断の性愛は淫靡...

  • 義姉妹 誘う蜜の糸 682円
    作家 皆月亨介
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2019/09/25

    新婚にもかかわらず、なぜか、新妻・水菜子に夫婦の営みを拒まれつづける夫・竜二。 無理強いしても不思議ではないくらいになのに、やさしい竜二は我慢をつづける。 どうにもできないモヤモヤが鬱積する中、...

  • 母と娘 禁悦の誘惑 792円
    作家 皆月亨介
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2019/09/25

    美貌の叔母志奈子が離婚したことで、志奈子の兄の家で、一人娘の奈緒美を預かることになった。 一人息子で大学生の譲治は、思ってもみなかった女子高生との共同生活で、毎日がワクワクの連続になるはずだった...

アデュルト社関連作品

  • おすそ乱し。 671円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/09/04

    岡雪次郎は、40歳になる浅草の縫箔師。22年精進を重ねてきた独り身の雪次郎は師匠の喜寿の席で、図らずも年末までの3か月の間に嫁探しをすると宣言する羽目に。そんな雪次郎には12年前、芸者の半玉との...

  • 恋する彼とカラダの関係 528円
    作家 深志美由紀
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    ユズは憧れのデザイナー・雨宮海とついに肉体を重ねる。しかし、彼が付き合っている女性はユズだけではない。ユズはそれを知りながらも、海と一緒にいられるだけで幸福だと思い込もうとしていた。つまり、モテ...

  • しっぽり舟 671円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    板前の村瀬栄司は、浅草あさがお市で出会い、その日のうちに抱いた。清香に恋心を抱いたが、彼女は連絡先を告げずに消えてしまう。 翌日、夏の間だけ手伝うことになっていた屋形船に向かった村瀬は、船を運営...

  • 倒錯へ... 671円
    作家 丸茂ジュン
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/08/28

    女子大生の百合子は、真面目な帰国子女。そんな百合子の真面目さと語学力を頼りにしていたのが、学業をおろそかにしていた志穂だった。 志穂のおかけで東京での夜遊びを、百合子は少しずつ経験していく。 そ...

  • からっぽの恋 638円
    作家 草凪優
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/05/15

    何気ない日常の中に、ふいに現れるエロスへの甘い誘惑。そのお相手は上司の妻、義理の妹、先輩OLなどさまざま。 満たされることのない欲望に翻弄される男と女の姿を鮮烈かつ繊細に描く、身近な官能短編傑作...

  • 未亡人 隷属の契り 638円
    作家 山口香
    出版社 アデュルト社
    販売開始日 2020/05/15

    夫を事故で亡くしたばかりの永久博美は、悲嘆にくれていたが、今後の生活をどうするかを考られるまでになってきた。 手を差し伸べたのは、義父で書道連盟の専務理事の永久大造だった。息子の嫁なのだから、行...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    ハイビスカス殺人事件 660円
    作家 西村京太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    東京の殺人現場に、与論島にいるべき人物の腕時計が! 島国日本の歴史の傷を衝く傑作。南の島に展開された少数民族をめぐる謎とは?

  • 新着!
    細い赤い糸 660円
    作家 飛鳥高
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    不可解な連続殺人事件。唯一の遺留品は、細い赤い糸。被害者同志、何の面識もなく、犯行動機がつかめない。日本推理作家協会賞受賞。

  • 新着!
    首相官邸占拠399分 660円
    作家 姉小路祐
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    すべてを組織に捧げ裏切られた5人の男たちが、強大な国家権力と官僚組織に対し最後の賭けに出た。「桜の罪」を問う衝撃の問題作。

  • 新着!
    午後の脅迫者 660円
    作家 西村京太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    妻は夫の素行調査を探偵社に依頼。夫は逆に妻に男を作ってくれれば3000万出すと言う。成功直前、探偵の眼の前でフラッシュが...。

  • 新着!
    黒帯 713円
    作家 飯田譲治 梓河人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    昭和初期、世俗から隔絶された山奥で空手の修練に明け暮れる者たち。老師の黒帯を継ぐのはただ一人。空手道の真髄、渾身の武道小説。

  • 新着!
    空気の階段を登れ (1~2巻) 660円
    作家 平木国夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    民間航空の先覚者・伊藤音次郎の日記を骨子に、飛行機野郎たちの苦悩と夢と冒険を活写する、傑作ノンフィクション・ノベル。

  • 新着!
    真紅の琥珀 660円
    作家 永六輔
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    横浜中華街を舞台に入り乱れる日本と世界の謀略、駆け引きの実態を再現。過去と現在をモザイク状に織りこみ日本現代史の真相に迫る。

  • 新着!
    この愛は石より重いか 765円
    作家 飯田譲治 梓河人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    美しく変貌をとげた高校の同級生にドギマギしていると、突然、空から何かが降ってきた。小石だ。しかしなぜ二人の頭上から?

  • 新着!
    あさま山荘銃撃戦の深層 (1~2巻) 744円
    作家 大泉康雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    72年、日本中を震撼させた連合赤軍。その幹部に吉野雅邦という男がいた。同級生で家族ぐるみで親交を深めていた著者が事件に迫る!

  • 新着!
    モーツァルト 660円
    作家 吉田秀和
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/12/04

    モーツァルトの生涯と音楽をエピソード豊かに語り、卓越した個性の全体像を描く、透徹した知性と鋭敏な感性に満ちたファン必読の書。

  • 新着!
    純情可憐殺人事件 660円
    作家 赤川次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    亭主殺しの犯人は必らず妻を捜査の信条とする大貫迷警部は夫人の逮捕に向かうが、その夫人は大貫の初恋の人。真犯人はみつかるのか?

  • 新着!
    脱出 660円
    作家 西村京太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/12/04

    ブラジルへ渡航寸前、一人の男を刺殺し夜の新宿を逃げまわる男に、救いの手を伸べてきた4人の若者がいた。彼らの真意は何なのか?