読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

母恋旅烏<新装版>

母恋旅烏<新装版>
電子書籍版
価格 638円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/10/04
紙書籍版 取り扱い中

一家の大黒柱・花菱清太郎が家族全員を巻き込んで始めたのは、『レンタル家族』という商売。行く先々で依頼人の理想の家族を演じるものの、失敗につぐ失敗で借金はかさみ、家計は火の車に。やがて住む家すら失った花菱家の六人は、それぞれ別の道を歩んでいくが・・・・・・。 これぞ荻原作品の"原点"!笑いと涙が詰まった傑作家族小説、新装版にて刊行!

荻原浩関連作品

  • 誘拐ラプソディー 219円
    作家 荻原浩 浜口今日子
    出版社 ビーグリー
    販売開始日 2020/01/17

    人生の岐路に迷い、途方に暮れた日々を送っていた秀吉はひょんなことから出会った家出少年・伝助を誘拐!脅迫電話を掛け身代金を要求することに成功するのだが・・・!?2010年4月公開映画の原作小説を緻...

  • 楽園の真下 1629円
    作家 荻原浩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    最後に生き残るのは誰だ!? 一気読み必至のサイエンス・サスペンス長編! 日本でいちばん天国に近い島といわれる「志手島」は、本土からは船で19時間、イルカやクジラの泳ぐコーラルブルーの海に囲まれ...

  • 砂の王国 (1~2巻) 880円
    作家 荻原浩
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    私はささいなきっかけでホームレスになった。世間の端に追いやられた男たちと手を組んで起こした新興宗教。究極の逆襲が始まる!

  • 家族写真 704円
    作家 荻原浩
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    娘の結婚、加齢に肥満、マイホーム購入......家族の悲喜こもごもは、ささやかだけど大事件。著者真骨頂の笑えて泣ける、極上短編集!

  • ギブ・ミー・ア・チャンス 755円
    作家 荻原浩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/10/06

    「人生やりなおしたい!」と思ったことありませんか。 人生の転機を迎えた人々の悲喜こもごもを掬いあげる、笑いと涙の「再チャレンジ」短篇集。 尾行しても、すぐに気づかれてしまう残念な元相撲取りの探...

  • 「いじめ」をめぐる物語 726円
    作家 江國香織 荻原浩 小田雅久仁 角田光代 越谷オサム 辻村深月 中島さなえ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/08/10

    いじめを受けた側、いじめた側、その友だち、家族、教師......。「いじめ」には、さまざまな“当事者”たちがいる。7人の人気作家が「いじめ」をめぐる人々の心模様を競作。胸の奥にしずかに波紋を投げ...

双葉文庫関連作品

  • はぐれ長屋の用心棒 (1~47巻) 506円671円
    作家 鳥羽亮
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    鏡新明智流の遣い手、華町源九郎は家督を息子に譲り、自由気儘な長屋暮らし。ある日なにやら訳ありの迷い子を連れてきたことから、五千石のお家騒動に巻き込まれることになる。

  • ハナコトバ喫茶の事件図鑑 682円
    作家 瀬橋ゆか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    すべての花には、物語がある――大学近くの桜並木の川沿い、三つめの曲がり角の先に『カフェ・メープル』という喫茶店がある。そこでアルバイトをしている大学生の内藤祐介と、友人で“植物男子”の石蕗馨。身...

  • ときどき旅に出るカフェ 693円
    作家 近藤史恵
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    氷野照明に勤める奈良瑛子が近所で見つけたのは、カフェ・ルーズという小さな喫茶店。そこを一人で切り盛りしているのは、かつての同僚・葛井円だった。海外の珍しいメニューを提供する素敵な空間をすっかり気...

  • 実録小説 神戸芸能社 山口組・田岡一雄三代目と戦後芸能界 785円
    作家 山平重樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    三代目山口組・田岡一雄組長が戦後、山口組全国進攻の先兵として、「庶民に娯楽を」の名目で立ち上げた伝説の興行会社「神戸芸能社」の栄光の軌跡とその終焉を初めて描いた本作品。美空ひばり、鶴田浩二、田端...

  • わるじい慈剣帖 (1~2巻) 660円
    作家 風野真知雄
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    あの「わるじい」が還ってきた! 孫を背負って悪を斬る、大人気シリーズが復活。なんと、前シリーズ最終巻で江戸を発ってから五日後には舞い戻っていた。「桃子、じいじはいつでも側にいるぞ」可愛い孫を守る...

  • 罪のあとさき 759円
    作家 畑野智美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    中学生だった正雄はある理由から同級生を殺害。14年後、同じく同級生だった楓と再会する。楓は大学進学と同時に上京。ある事情から勤めていた会社を辞め、カフェで働いていた。――罪を犯した人間は、幸せに...

「日本」カテゴリ