読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

マラッカの海に消えた

マラッカの海に消えた
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 302
販売開始日 2019/10/18

石油会社のOLだった亜木子は、上司・田岡との愛を清算して、社内結婚する。しかし、夫婦間は冷たい。ある日、夫はマレーシアに出張した。孤独をいやそうと夜の盛り場に出た彼女は、なんと異国にいるはずの夫を見かけた。そして翌日には、田岡の死体がホテルの一室で発見され......。東京とペナンを結ぶ、雄大な推理秀作。

山村美紗関連作品

  • 小樽地獄坂の殺人 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/01

    遺言状に残された見知らぬ3人の男女の名前。3人の消息をたずねて北海道に渡った一人娘の周囲に起こる連続殺人事件。愛の悲劇が!

  • 十二秒の誤算 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/01

    ニューヒロイン登場! 不倫調査員・片山由美・27歳。不倫に疲れ会社を辞め興信所に勤めた由美の初仕事は、主婦の浮気調査だった!

  • 京都清水坂殺人事件 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/01

    古都の陶器店主が絞殺され、現場には砕けた抹茶茶碗。事件の背景に様々な愛憎のドラマ。女性検視官が事件の謎を鮮やかに解き明かす!

  • 花の寺殺人事件 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    藤、芙蓉、彼岸花、桜、菊、石楠花、月下美人、桔梗などで知られる京都の古刹が舞台。トリックの女王による本格ミステリー連作集。

  • 葉煙草の罠 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    京都の外国人用ガイドが案内した清水寺で、フィリピンの貿易商が惨殺された。彼の右手に1個の10円玉。貿易と政争からむ推理長篇。

  • 京都再婚旅行殺人事件 660円
    作家 山村美紗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    初夜が明けると夫はベッドで毒死していた。疑われた妻は嫌疑が晴れると自ら探偵役に! だが夫の過去を探っていくと連続殺人が......。

講談社文庫関連作品

  • 裏街 990円
    作家 津村秀介
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    究極のアリバイ崩しに挑戦する推理大作。鮎川哲也氏・埴谷雄高氏も推薦。真夏の夜の殺人事件を題材に、人間存在の根源に迫る傑作。

  • 殺人者の緋文字 660円
    作家 和久峻三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    元ソープランド嬢、美人モデル、売春する人妻が、次々に惨殺された。凶器はギターの弦。愛と復讐の交錯を鮮烈に描く法廷ミステリー。

  • 権力の犯罪 なぜ冤罪事件が起こるのか 660円
    作家 高杉晋吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    無実の人が殺人犯に仕立てあげられる原因はどこにあるのか。戦後の冤罪事件の経過を詳細に追い恐怖の実態を伝える告発ドキュメント。

  • 私を殺したのは誰? 660円
    作家 和久峻三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    レイプ殺人犯は少女の方からしかけられたと主張。そして何と傍聴人席には、殺されたはずの少女がすわっていた! 弁護士夫婦の推理。

  • 凶獣の島 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    伊豆沖の無人島でひっそり催されたゲームのスリルとサスペンスを描く表題作ほか、異常の世界に躍動する爽快さと苦さに満ちた8編。

  • 月と星の首飾り 660円
    作家 立原えりか
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    誕生日をむかえた少女さらの前に、二人のふしぎな人たちが......。ふしぎな南の島を舞台にくりひろげられる、心やさしい愛の冒険物語。

「日本」カテゴリ