読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

会社を絶対に潰さない社長の「金言」100

会社を絶対に潰さない社長の「金言」100
電子書籍版
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2019/10/11
紙書籍版 取り扱い中

【内容紹介】

「小山経営」の要諦!仕事を「お金」に換えるエッセンス。中小企業の経営者必読!



これは、仕事を「お金」に換えるためのエッセンスの詰まった本ですから、実行すれば必ずお金に換えられます。

難しいことをやろうとする必要はありません。

自分にできそうな、一番易しいことを実行してください。

【著者紹介】

[著]小山 昇(こやま・のぼる)

株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。東京経済大学を卒業し、76年にダスキンの加盟店業務を手掛ける日本サービスマーチャンダイザー株式会社(現在の武蔵野)に入社。77年に退職し、貸おしぼり事業を手掛ける株式会社ベリーを設立する。その後、87年に武蔵野に再び入社し、89年には社長に就任する。90年から92年まで株式会社ダスキンの顧問も務める。赤字続きの「落ちこぼれ集団」だった武蔵野で社長として経営改革を断行。2000年、2010年と国内で初めて日本経営品質賞を2度受賞する優良会社に育て上げた。その経験をもとに、現在720社以上の会員企業の経営指導を手掛け、「実践経営塾」「実践幹部塾」など、全国各地で年間240回の講演・セミナーを行う。主な著書に『絶対に会社を潰さない社長の時間術』『IT心理学 ―ブラック企業を脱却し、ホワイト企業になるた

めの55の心得』(以上、プレジデント社)などがある。プレジデント誌にて「小山昇からの金言」を毎月ご覧いただけます(2019年10月現在)。

【目次抜粋】

はじめに 令和時代に生き残るために大切なこと

第1章 お金と数字――読み誤ると命取りに

第2章 整理・整頓・清潔――環境整備で会社は変わる

第3章 経営計画――儲かる会社にする“魔法の書”

第4章 マネジメント――人を思い通りに動かすには

第5章 時間――タイム・マネジメントが会社を救う

第6章 社長の心得――会社を潰さない社長の役割とは

小山昇関連作品

プレジデント社関連作品

「経営者」カテゴリ