読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

青森あるある

青森あるある
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/10/18
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

えーっ、そったらごどマイネ!どうせ、ハンカクサイ本だべ!津軽よ、南部よ。これからは仲良しだ。そのヒントがこの本にある!?

グランドキャニオン、自由の女神、キリスト、松坂大輔、福原愛、錦織圭、泉谷しげる......みーんな青森つながりって知ってた!?
・六本木より、ややオシャレ度が落ちる三本木がある
・下北沢より、やや若者が少ない下北がある
・横浜市より、やや人口の少ない横浜町がある
南部だけには負けたくない。津軽だけには先を越されたくない。そんな県民性がたっぷりつまった雑学本。本州最北端の巨大な県のヘヴィな話題が236ネタとお腹いっぱい!

・県内を南北に走る奥羽山脈が津軽と南部を分けるボーダーラインだ
・冬の会話はとにかく短い
・実は南部地方は、あまり雪が積もらない
・寺山修司のなまりは青森方言のコラボレーション
・南部地方の郷土料理「いちご煮」にはイチゴは入っていない
・全国的に「下北半島全体が恐山」と思われている

TOブックス関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ