読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「未来」の社会を創造する

「未来」の社会を創造する
電子書籍版
価格 220円(税込)
ポイント還元 2ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/10/25

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いま日本は、そして世界は、気候変動の激化や、政府債務の膨張など、解決に長い時間のかかる問題を抱えている。
将来世代の利益を現役世代が先食いしてしまうことで生じているこれらの問題を、我々は、どのように考え、取り組んでいけばよいのだろうか?
「未来」の社会のあり方について、政治哲学と経済学の見地からアプローチするとともに、いま注目されている「フューチャー・デザイン」という考え方を検討する。
(『中央公論』2019年10月号小特集の電子化)

(目次より)
●対談
持続可能社会を引き継ぐために
政治哲学と経済学からのアプローチ
宇野重規×小林慶一郎

●将来世代を取り込む制度設計
フューチャー・デザインとは何か?
西條辰義

●対談
40年後の住民と作る岩手県矢巾町の創生戦略
吉岡律司×原圭史郎

宇野重規関連作品

小林慶一郎関連作品

中央公論 Digital Digest関連作品