読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

復活の条件

復活の条件
電子書籍版
価格 616円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/11/01
紙書籍版 取り扱い中

石坂隆一の人生は飼い猫を毒殺されたのを境に一変する。娘の家出、息子の交通事故死、会社の倒産、離婚......。不幸のどん底から亡き母の声に導かれて「人生をリセットする方法」を実践すると、二年前の家族団欒が目の前に。幸福の崩壊を阻止するため、石坂は記憶と経験を武器に奔走する。

森村誠一関連作品

  • 新着!
    空洞星雲 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    巧妙で鉄壁な電話トリックを駆使する犯人と、アリバイ崩しに挑む那須警部の、息もつがせぬ対決で烈しく迫る、新本格社会派推理!

  • 影の分岐 傑作短編集(六) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    身代り応募によって入選し、流行作家の虚名を得た男の運命は? 人生の非情や愛の虚妄を鋭くつく森村推理の魅力を結晶させた6短編。

  • 残酷な視界 385円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    高層マンションに住むOLのひそかな趣味は、双眼鏡で他人の生活を覗くことだった。ある晩、殺人を目撃した彼女に、危機が迫る!

  • 完全犯罪の座標 傑作短編集(七) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    結婚まもない夫は、妻のもつスクラップブックに、場違いな推理批評家の評論「完全犯罪考」を発見し、妻の過去に疑惑を持つが......。

  • 情熱の断罪 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    結婚式の最中に新郎が刺殺されたが、被害者の新郎と加害者の間には何のつながりもない。加害者を犯行に至らせた驚くべき理由とは?

  • 殺意の逆流 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    本店から地方支店へ、突然の異動を命じられた銀行マン。そのウラには不正の調査という極秘の使命を帯びていた。傑作短編6編を収録。

双葉文庫関連作品

  • 紙のピアノ 704円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    あの人に響け、ありったけの想い――。貧しさゆえイジメに遭っていた白石ほのかは、町のピアノ教師・二ノ宮に助けられた。ほのかの音楽的才能を見抜いた二ノ宮は、献身的にピアノを教えこむ。音大に入ったほの...

  • 神様たちのお伊勢参り (1~6巻) 506円528円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    彼氏も職も失い、伊勢神宮に神頼みにやってきた谷原芽衣は、迷い込んだ山の中で不思議な青年・天に出会う。芽衣は、なりゆきで天の経営する宿『やおよろず』で働くことになったが、そこはなんだか不思議な宿。...

  • とっても不幸な幸運 〈新装版〉 528円
    作家 畠中恵
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    ちょっとひねくれているけれど、料理自慢で世話好き店長がいる酒場。クセモノ常連客が集うこの店に「とっても不幸な幸運」という名の缶が持ち込まれた。缶の中から現れたのは、不思議な幻影や昔の知り合いの姿...

  • さすらいのキャンパー探偵 (1~3巻) 550円594円
    作家 香納諒一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    改造したフォルクスワーゲン・タイプ2、通称ワーゲンバスを塒に、フリーのカメラマンと探偵の二足の草鞋を履く辰巳翔一。様々な依頼に応えて、今日も全国を東奔西走する。「降らなきゃ晴れ」「バーボン・ソー...

  • 神田まないたお勝手帖 (1~2巻) 528円550円
    作家 槇あおい
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    母を三年前に亡くし、父であり腕のいい料理人の千吉と、二人で飯屋を切り盛りしているおはる。もうすぐ二十歳だが、思い人とは夫婦になれず、このまま店を手伝っていくのかと将来に不安を覚えている。でも温か...

  • 自殺同盟 〈新装版〉 605円
    作家 宗田理
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    小学六年生の少年と窓際サラリーマンはともに陰湿なイジメに遭い、自殺しようとやって来た鉄道の駅で意気投合した。二人は、バイクに乗って自殺場所探しの旅に出かけるのだが......。(「自殺同盟」より...

「日本」カテゴリ