読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

[音声DL付]改訂第二版 起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳

[音声DL付]改訂第二版 起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳
電子書籍版
価格 1683円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/11/08
紙書籍版 取り扱い中

日々の体験をつぶやきながら、「すること」+「見ること」+「感じること」を英語ですらすら言えるようになるワークブック。「288個の基本表現」×「4種のエクササイズ」で段階的に話す力をつけるプログラムです。
目覚めて通勤、働いて帰宅...面倒な家事も、楽しいアフターファイブも。一日の出来事を英語でどんどんつぶやこう! そんな「起き寝る」方式をベースに、「話す」ためのトレーニングを充実させたワークブックです。

●日々の生活が、英会話レッスンに早変わり●
・ふとんを片付けながら Putting away my bedding is such a hassle! (ふとんをたたむのって面倒!)、混んだ急行列車で「各停に乗ればよかったかなあ」(Maybe I should have taken the local train.)...... 一日に体験する「すること=動作表現」「見ること=描写表現」「感じること=心情表現」を英語でつぶやきます。一人でも無理なく、英語を話す練習ができます。

● Input から Output へ表現の幅が広がる●
各チャプターは Input Stage と Output Stage の二部構成です。

・Input Stage ......1チャプター48個(全6チャプター=288個)の基本表現を音声とともに頭に入れます。
・Output Stage ......4種のエクササイズで話す練習に取り組みます。
1 活用練習 (基本表現の主語や時制、文の形などを変える)
2 長い文を作る練習(基本表現に情報を足して、長く複雑な文に)
3 ダイアログを作る練習 (相手のせりふに答える)
4 イラスト・ストーリー練習 (4コマのイラストを見ながら内容を説明)

ここまでこなせば、英語がすっかり口になじむはず。丸ごと覚えてすぐに使える、便利な表現も盛りだくさんです。

※本書は2011年刊行の『起きてから寝るまで英会話口慣らし練習帳[完全改訂版]』を一部見直し、改訂したものです。エクササイズの順番や音声の使い方を見直し、基本から応用への段階的プロセスをより明確にしました。
※本書の学習で使用する音声(MP3)は、すべて無料でダウンロードできます。アルクのウェブサイトよりダウンロードの上ご利用ください。お持ちのPCの音声プレーヤーや、スマホに同期して再生、もしくはスマホアプリ「語学のオトモALCO(アルコ)」(無料)から直接ダウンロードして、再生いただくこともできます。なお、本電子書籍のビューワー上で音声再生はできません。予めご了承ください。商品ご購入前に、ご利用の端末でのアプリ「語学のオトモ ALCO」インストールの可否を、ストア(App Store/Google Playストア)でご確認ください。
【対象レベル】
英語初級以上
【無料ダウンロード特典】
・学習用音声(mp3):全192トラック、約140分
・英会話口慣らしミニ文法講座(PDF)

吉田研作関連作品

アルク関連作品

「英会話」カテゴリ