読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

その朝お前は何を見たか<新装版>

その朝お前は何を見たか<新装版>
電子書籍版
価格 748円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2019/11/08
紙書籍版 取り扱い中

妻の隠された
真実を
知る勇気が
あなたには
ありますか?

最悪の妻をめぐる
物語のラストは、
あなたの心をきっと
救ってくれる。

休日は必ず息子の友彦を連れ、調布飛行場へ行き、ぼんやりと過ごす三井田久志。
実は彼はジェット旅客機のパイロットだったのだが、ある事情から乗れなくなり、今は長距離トラックの運転手をしている。
ある日、関西で起きた女子大生誘拐事件の犯人の声をラジオで聞いて、愕然とする。
それは、息子を置いたまま、蒸発した妻の声だった。
彼は、息子を隣人に預け、妻の行方を捜すそうとする。

第一章 誘拐の声
第二章 追跡の眼
第三章 暗黒の血
第四章 着陸の顔

笹沢左保関連作品

徳間文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    瓦礫の死角 1320円
    作家 西村賢太
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/12/10

    犯罪加害者家族の背負う罪なき罰。解体した記憶の瓦礫の下から「あの人」――父の影が動く。表題作他全四篇収録の比類なき“私小説”

  • 新着!
    牧神の明日への前奏曲 550円
    作家 織本泰子
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/12/07

    弟の数幸は幼少期から超問題児。 思った事を全部顔に出すし、人の嫌がる事も平気でする。 それ故、公立小学校でいじめに遭い中学校からは無理して私立に通わせたが、いつまで経っても人として成長してくれな...

  • 新着!
    ツタよ、ツタ 825円
    作家 大島真寿美
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    直木賞作家が描く「幻の女流作家」の運命!

  • 新着!
    仮面の火祭り 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    アル中気味の私立探偵47歳。はぐれ者が見た人生の一断面を、ミステリー・タッチで描く長編ロマン。探偵が暴いた意外な事実とは?

  • 新着!
    影の分岐 傑作短編集(六) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    身代り応募によって入選し、流行作家の虚名を得た男の運命は? 人生の非情や愛の虚妄を鋭くつく森村推理の魅力を結晶させた6短編。

  • 新着!
    一路 660円
    作家 丹羽文雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    愛欲に身を任せ、夫を裏切りつづけた加那子の背信の行為は、21年の歳月を経て、どんな報いを受けるのか? 読売文学賞受賞の傑作。

  • 新着!
    ペダリング・ハイ 880円
    作家 高千穂遙
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    走り出す、世界が変わる。人生すらも!

  • 新着!
    悪女軍団 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    堀越組組長の堀越軍次を殺された妻の涼子と娘の真紀・昌子たちは、豊満な女体を武器に、つぎつぎに真犯人を責めたてる!

  • 新着!
    密会 660円
    作家 吉村昭
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    男と女の生々しい情念が...。大学教授夫人が夫の教え子との密会中、思いもかけぬ殺人事件に遭遇した...。「男と女」を描く名短編9編。

  • 新着!
    文蔵 611円660円
    作家 「文蔵」編集部
    出版社 PHP研究所
    レーベル 文蔵
    販売開始日 2019/12/06

    【特集】雫井脩介作品の魅力 ◎インタビュー 雫井脩介/全作品ガイド ほか 【新連載小説】諸田玲子「帰蝶」 【連載小説】火坂雅志「鬼神の如く」/篠田真由美「ホテル・メランコリア」/池永陽「向こうが...

  • 新着!
    秋と黄昏の殺人 770円
    作家 司城志朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    残酷で淫らなビデオに映された都市伝説の少女が、危険な迷宮へ引きずりこむ。愛と官能が渦巻く、長編サスペンス・ハードボイルド。

  • 新着!
    さすらいのキャンパー探偵 (1~3巻) 550円594円
    作家 香納諒一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    改造したフォルクスワーゲン・タイプ2、通称ワーゲンバスを塒に、フリーのカメラマンと探偵の二足の草鞋を履く辰巳翔一。様々な依頼に応えて、今日も全国を東奔西走する。「降らなきゃ晴れ」「バーボン・ソー...