読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

イランvsトランプ

イランvsトランプ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2019/11/09
紙書籍版 取り扱い中

トランプ大統領がイランを目の敵にする理由とは――

2019年に入り、イランとアメリカの関係はますます緊迫し、これに伴い6月に行われた安倍首相のイラン訪問も成功とはいえない結果となりました。

本書は、背景にあるエネルギーをめぐる争い、陰で蠢くイスラエル、サウジアラビア、中国の存在など、日本のメディアではほとんど報道されていない国際情勢を解説します。

世界の政治状況を読み解き、日本の立ち位置を考えるきっかけとなる一冊です。


【目次】
第1章 トランプの中東政策の合理性
第2章 福音派とイスラエルの「記録男」
第3章 イランとアメリカの因縁
第4章 蜃気楼上の王国‐‐サウジアラビア
第5章 アメリカ政治の新しい潮流


【著者プロフィール】
高橋和夫(たかはし かずお)
国際政治学者。福岡県北九州市生まれ。大阪外国語大学ペルシア語科卒業。コロンビア大学国際関係論修士。クウェート大学客員研究員等を経て、現在、放送大学名誉教授。
『中東から世界が崩れる』(NHK出版)ほか著書多数。

高橋和夫関連作品

  • 中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 770円
    作家 高橋和夫
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2016/06/30

    かつて「悪の枢軸」と名指しされるも、急速にアメリカとの距離を縮めるイラン。それに強い焦りを覚え、新しいリーダーの下で強権的にふるまうサウジアラビア。両国はなぜ国交を断絶したのか? 新たな戦争は起...

  • イランとアメリカ 550円
    作家 高橋和夫
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2013/05/24

    核開発問題が緊迫するイラン。イスラエルとの戦争は起こるのか――。アメリカの中東政策、パレスチナ問題、シリアとの関係など最新ニュースの背景や中東を理解するためのカギを歴史に求め、政治、宗教、民族問...

ワニブックス【PLUS】新書関連作品

「外交・国際関係」カテゴリ