読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本の戦後を知るための12人 池上彰の<夜間授業>

日本の戦後を知るための12人 池上彰の<夜間授業>
電子書籍版
価格 1400円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2019/11/13
紙書籍版 取り扱い中

現代日本を形作ったキーパーソン12人を語りつくす!
田中角栄、渡邉恒雄、ホリエモンに池田大作、上皇陛下まで......、毀誉褒貶ありつつも戦後日本を決定づけた人々を池上解説。

2018年から文藝春秋西館で行われた「〈夜間授業〉池上彰“戦後”に挑んだ10人の日本人」をもとに構成・編集。講義で実際に出たQ&Aも収録し、改めて基本から現代史の重要人物たちを知ることができます。
「戦後日本」に対峙し、変革をもたらした型破りな人々の“功罪”で学ぶ現代史講義。

第1回 田中角栄 今、見直される理由
第2回 江副浩正 情報社会の開拓者
第3回 小泉純一郎 断言する“変人”政治家
第4回 中内功 価格破壊の風雲児
第5回 渡邉恒雄 読売帝国の支配者
第6回 堤清二 詩人経営者の血脈
第7回 村上世彰と堀江貴文 金儲け至上主義と国策捜査
第8回 石原慎太郎 暴言と思いつきの長期都政
第9回 池田大作と創価学会 政教分離と自公連立
第10回 上皇陛下と上皇后・美智子さま 象徴天皇としての試行錯誤
(目次より)

池上彰関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    燃えよ剣 1400円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/06

    司馬遼太郎による国民的ベストセラー、映像化に合わせて待望の新装版刊行。 俺は今日から武士になる――。 佐幕派と倒幕派が対立する幕末の激動期。 武州多摩のバラガキだった土方歳三は、近藤勇、沖田...

  • 新着!
    木になった亜沙 1200円
    作家 今村夏子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/06

    生まれ変わったら甘い実をつけた木になりたい 誰かに食べさせたい。 願いがかなって杉の木に転生した亜沙は、 わりばしになって若者と出会う―。 奇妙で不穏で純粋な三つの愛の物語。 読んだあと、世...

  • Number PLUS 「FIGURE SKATING... 1500円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/02

    FIGURE SKATING TRACE OF STARS 銀盤に願いを。 フィギュアスケート 2019―2020 シーズン総集編 [試練の先に見えた新境地] 羽生結弦 「“再演”は前進のため...

  • しあわせはノラネコが連れてくる 1400円
    作家 イ・シナ 菅野朋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/30

    君と出会い、止まっていた人生が動きはじめた――。 韓国でいちばん有名な“ふつうの猫”ヒックのフォトエッセイ! アラサー、独身、定職なし。 大学を卒業したものの定職に就けず、やりたいことも見つか...

  • 罪人の選択 1599円
    作家 貴志祐介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/27

    本格的デビュー前に雑誌掲載された“幻の短編”、歴史を越えた本格ミステリから最新SFまで。 濃密なエッセンスが溢れだす珠玉の作品集。 【収録作品】 「夜の記憶」 『十三番目の人格‐ISOLA‐』...

  • 地に這うものの記録 2200円
    作家 田中慎弥
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/26

    「僕の名前はポール」--再開発計画に揺れる駅前ビルに突如現れたのは、一匹の喋るネズミ! 市議会議員の浦田さんの助けを得ながら、欲望うずまく人間たちの世界に飛び込んでいく。ついには、堂々市議会に登...

「人物評伝」カテゴリ