読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

十三階の血

十三階の血
電子書籍版
価格 1540円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/11/20
紙書籍版 取り扱い中

圧巻のスパイサスペンス、「十三階」シリーズ第3弾! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。黒江律子が去った十三階だったが、古池は辺野古基地移設に反対する過激派団体「第七セクト」の内偵に奮闘していた。上司に頼まれて官房長外交パーティーに行くと、そこにはドレスにスニーカーの女、古池がよく知る律子の姿がー-。

吉川英梨関連作品

  • 朽海の城 新東京水上警察 814円
    作家 吉川英梨
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    東京湾を暴走する豪華客船、危機は目前。重厚でスリリング―面白さ、ハリウッド級の警察小説!

  • 波動 新東京水上警察 792円
    作家 吉川英梨
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    漂流する小指、台場の白骨死体、そして......事件渦巻く東京湾! 舞台は海上、注目の作家が渾身の筆を振るう画期的警察小説。

  • 烈渦 新東京水上警察 792円
    作家 吉川英梨
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    都知事、必読! 船上殺人、所轄争い......東京湾で事件続発、リアルすぎて愕然。迫真の警察小説!

  • 海底の道化師 新東京水上警察 814円
    作家 吉川英梨
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    20人連続女性失踪、東京湾最大級の謎勃発。バツ2で子持ちの熱血刑事が、走る、泳ぐ、潜る。東京湾が舞台の傑作警察小説!

  • 十三階の女 638円
    作家 吉川英梨
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/03/15

    圧巻のスパイサスペンス、待望の文庫化。「十三階」シリーズ第1弾の登場! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。若き刑事・黒江律子は...

  • 十三階の神 1320円
    作家 吉川英梨
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/08/17

    その肉体さえも国家に捧げる女スパイ・黒江律子、新たなる敵は過激新興宗教! 警察庁の公安秘密組織「十三階」は、かつて地下鉄テロを起こしたカイラス蓮昇会教祖の死刑執行が迫り、揺れていた。そんなとき、...

双葉社関連作品

  • Perfect Crime (1~15巻) 440円
    作家 月島綾 梨里緒
    出版社 双葉社
    レーベル ジュールコミックス
    販売開始日 2019/12/07

    <私だけが何も知らなかった。不純な恋に張り巡らされた危険な罠。この「完全犯罪」を成し遂げた本当の悪魔は――誰?>前島香織は住宅メーカーに勤めるインテリアプランナー。社内では一目置かれる存在の香織...

  • 馬券億り人 1320円
    作家 真田理
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/12/06

    すべての競馬ファンが抱く夢、億馬券。その夢を一度のみならず二度も実現させた男がいる。手にした総額およそ3億8000万円。ただ確定申告を怠ったため、その代償として約1億2000万円を税金として納め...

  • ダイエットの神様 1320円
    作家 南綾子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/12/06

    きれいなスリム女性が好みな30代童貞・土肥恵太は、ダイエット界では「神」と崇められる伯母の手伝いでダイエット教室のバイトを始める。任せられたのは、途中で教室を退会したリバウンドしているに違いない...

  • 紙のピアノ 704円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/12/06

    あの人に響け、ありったけの想い――。貧しさゆえイジメに遭っていた白石ほのかは、町のピアノ教師・二ノ宮に助けられた。ほのかの音楽的才能を見抜いた二ノ宮は、献身的にピアノを教えこむ。音大に入ったほの...

  • 紅椿 分冊版 (1~6巻) 132円
    作家 三田六十
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2019/12/06

    鬼はあいつかそれとも俺か――。 鬼の存在が信じられたその昔。混血ゆえに村から離れ一人で暮らす佐吉は山で鬼の赤子を拾いアカと名付け育てる。言葉は通じないが心は通じ合っていると思った矢先、アカの野...

  • 九尾の狐と子連れの坊主―永遠に― 分冊版 (1~5巻) 132円
    作家 三原しらゆき りんこ
    出版社 双葉社
    レーベル コミックマージナル
    販売開始日 2019/12/06

    「妖狐をそんな風に誑かしてくるとは愛い奴め」 なまぐさ坊主・円楷と伝説の妖狐・玉嵐は兄の忘れ形見の円仁を育てながら、仲むつまじい日々を送っていた。 しかし、玉嵐の親友で狸の団三郎に新たなトラブ...

「日本」カテゴリ