読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

花言葉は死

花言葉は死
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 242
販売開始日 2019/12/06

モデルガンは私と同じだ。限りなく本物に近いが、本物ではない。そんな私のところに、3ヵ月ぶりに家出人捜索の仕事が舞いこんだおかげで、私・秋津慎平は私立探偵をやめないですむ。妻への慰謝料も養育費も滞りなく払え、サントリーの白を購入でき、愛人・京子のアパートへも行け、モデルガンの組立てに精を出すこともできる。だが、捜索をすすめるうち、若い女の死体と有名芸能人の醜聞という流れになり、話は凄愴の色に染まっていった......。軽妙な語り口で地獄を描く傑作アクション・ミステリー!

勝目梓関連作品

  • 逃亡 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    最愛の婚約者を辱められ殺人者の汚名を着せられた男の、許されざる者たちへの処刑! 噴き上げる怒りの焔、傑作バイオレンス長編。

  • 耽溺 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    夫の赤裸々で刻明な浮気の記録を目のあたりにしたとき、妻は体の奥底から湧き起こる、言い知れぬ女の性の疼きに翻弄される......。

  • 処刑猟区 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    無念の涙はオレが拭う。復讐のエロスとバイオレンス! 惨殺された家族のため警視庁覆面特殊部隊員となった男がいま決起する......。

  • 蜜の私刑 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    やくざの親分に弄ばれた男は、姐さんと恋におち、たった一人で大組織に立ち向かう。凄絶なバイオレンスと究極のエロスを描く長編。

  • 濡れる殺意 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    4歳にして父を亡くし若く美しい義母への激情ともいえる愛と、その愛人への憎悪に燃える青年。愛欲の迷宮をさまよう許されざる二人。

  • 蜜の報酬 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/10

    ハワイのホテルのベッドで女がささやいた計画。ほとぼりがさめ女を訪ねた男を待っていた罠とは? ハード・バイオレンス・ロマン。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ