読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

触れもせで 向田邦子との二十年

触れもせで 向田邦子との二十年
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 242
販売開始日 2019/12/13

遅刻魔――あんなに約束の時間にいい加減な人も珍しかった。嘘つき――大きな嘘も上手だったが、とりあえずの小細工もうまかった。泥棒――どこを探してもあの人からもらったものなど出てきはしない。奪られてばかりいた。20年のパートナーなればこその知られざる「向田邦子の素顔」をはじめて明かす。

久世光彦関連作品

  • ニホンゴ キトク 660円
    作家 久世光彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    言葉は味も匂いもある生きもの。病気もするし、薬石効なく死にもする。色気があり、柔らかで耳障りのいい日本語が、死にかけている!

  • 書林逍遙 1320円
    作家 久世光彦
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/11/29

    かくも深遠なる本の世界。急逝が惜しまれる、稀代の読書家・久世光彦がこよなく愛した文学のかたち、そして初版本との出逢い!

  • 夢あたたかき 向田邦子との二十年 330円
    作家 久世光彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    そんな忘れえぬ向田邦子との思い出を、訣別の意もこめて綴るエッセイ。20年の歳月、それは一緒に忘れものを探し歩いてきた時間!

  • 雛の家 922円
    作家 久世光彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    二つの大戦の狭間、日本橋の老舗人形屋「津の国屋」の美しい三姉妹が織りなす、それぞれの狂おしい恋愛を描く。

  • 713円
    作家 久世光彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    桃をテーマにしたエロティックな短編集。「桃色」「むらさきの」「同行二人」「いけない指」など全八編を収録。

講談社文庫関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ