読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

虫たちの墓

虫たちの墓
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 344
販売開始日 2019/12/13

米軍将校を処刑した村井を縦糸とするこの長篇小説は、多彩なエピソードによって、戦中・戦後の時代精神、風俗を浮き彫りにする。今でも、B・C級戦犯容疑に問われた元兵士たちの胸の中を、なお、乾いた風が吹き抜けるのはなぜか? 生死を賭して戦場から辛うじて帰国した兵士たちを通じて、一兵士・一市民にとって国家とは何かを問うた問題作。

結城昌治関連作品

  • 終着駅 1155円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/01/10

    敗戦直後の焼け跡・東京で正体不明の男が変死。その位牌は引き受けた男たちに次々と無造作な死を招き寄せる。吉川英治文学賞授賞作。

  • 死体置場は空の下 330円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    頼りない久里十八探偵事務所と、フリーの私立探偵・佐久。対照的な二人のコンビが活躍する、コメディ仕立ての連作推理小説。

  • 死んだ夜明けに 330円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    インテリヤクザが絞殺された1ヵ月後、その友人の婚約者が、同じ手口によって全裸のまま絞殺された。ハードボイルドの傑作5編。

  • 泥棒たちの昼休み 330円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    刑務所内の木工場、45分しかない昼休み。8人の泥棒たちが、思い思いに自分の過去を語りだす。結婚詐欺、金庫破り、ノミ行為......。

  • 死の報酬 330円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    社長令嬢で元映画俳優の女性と、その愛人のテレビ俳優が死体となって発見された。だが、死体は何処ともなく消え去ってしまった......。

  • 死もまた愉し 330円
    作家 結城昌治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    「余生だから、まず1年、目いっぱい新鮮に生きること」――数々の名作を生んだ著者が、死の直前に語った「人生最後の志」。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ