読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本橋木屋 ごはんと暮らしの道具 十二ヶ月の小さなならわし

日本橋木屋 ごはんと暮らしの道具 十二ヶ月の小さなならわし
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2019/12/11
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

東京・日本橋で創業223年、
庖丁をはじめとする台所・生活の道具を扱う老舗「木屋」が、
すぐ真似できる生活の豆知恵を紹介します。

何千年も使われている日本の道具から、四季の行事、幸せを呼ぶならわし、
浄化する暮らし方を知る一冊です。

「冷凍ご飯を電子レンジより美味しく解凍できる道具」
「おろし金を買うなら銅製に限る」
「急須を選ぶなら常滑産」
「ザルや鋏は幸せを呼ぶ道具」
「お正月の箸の使い方」
など、春夏秋冬十二ヶ月、71個の道具の豆知識が詰まっています。

二見書房関連作品

「マナー・作法・しきたり」カテゴリ