読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

家裁・日本機械学会との格闘 裏街道男の司法府への緊急提言「百聞は一見に如かず」

家裁・日本機械学会との格闘 裏街道男の司法府への緊急提言「百聞は一見に如かず」
電子書籍版
価格 1430円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 62
販売開始日 2019/12/16
紙書籍版 取り扱い中

司法の理不尽を問う!
遺言書図示、家裁調停、質向上、最高裁、結果責任......
遺言書の真意は遺産相続の調停には配慮されない?
母親の遺産相続を巡り、兄弟で争ったことを事例として、そこで感じた理不尽をまとめた。
司法府への怒りの提言。

著者は旧動燃事業団で燃料設計に関する新しい物理現象『熱に起因する振動』を発見し、更に、原子力安全解析所では、東電事故(※)後の原子力安全の中心思想である『確率論的安全評価立上げ』をした。
即ち我国原子力界で二つの大きな技術的仕事をした。
※この事故で格納容器が破損し、従来の格納容器絶対健全の思想が崩れた。

PARADE BOOKS関連作品

パレード関連作品

「司法・訴訟法」カテゴリ