読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

北の学芸員とっておきの《お宝ばなし》

北の学芸員とっておきの《お宝ばなし》
電子書籍版
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 348
販売開始日 2019/12/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

“北海道ウンチク本”の決定版! 北の大地に根付くユニークな自然・産業・文化のあれこれ。人知れず地味な研究・展示活動にいそしむ博物館・資料館の専門家たちが熱く語った“おらが町のちょっとイイ話”“自慢の所蔵品”の数々。読めばあなたも人に自慢したくなる!

寿郎社関連作品

  • アイヌの法的地位と国の不正義 2310円
    作家 市川守弘
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2020/05/01

    〈アイヌコタン〉は江戸時代まで支配領域を持ち、代表者(長)がいて、訴訟手続きなどの法規範を持った《主権団体》であった。ところが明治になって新政府はそうしたコタンの権限を一方的に奪った――。〈アイ...

  • 日本の歩みを強く危惧する 1650円
    作家 玖村敦彦
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2020/05/01

    明治以来、日本はアジアの近隣諸国に多大な加害を及ぼしながら、戦後、その責任の取り方が極めて不十分であった。そのため<和解>が未だできずにいる。特に安倍政権は過去を正当化し、米国の軍事力への依存を...

  • 難行苦行の〈絵描き遍路〉をやってみた 1870円
    作家 イマイカツミ
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2020/05/01

    体力自慢の富良野の絵描きが野宿しながら八十八ヶ所をひと寺1時間で描いて廻った前人未踏の歩き遍路。各寺の御朱印も絵とともに収録。北大路公子さん(人気エッセイスト)も絶賛する、これまでにない寺めぐり...

  • 草地と語る 〈マイペース酪農〉ことはじめ 2750円
    作家 佐々木章晴
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2019/12/13

    化学肥料と濃厚飼料を減らせば土・草・牛が蘇る! 近代日本の酪農のあり方を問い直し、三友牧場の循環型酪農を解析する。

  • シャクシャインの戦い 2750円
    作家 平山裕人
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2019/12/13

    1969年6月、幕府を揺るがす〈アイヌの一斉蜂起〉が始まった。 本書はその近世最大の民族戦争〈シャクシャインの戦い〉の全貌に迫る一冊。 具体的な史料すべてに目を通しアイヌ伝承などにもあたり、実際...

  • 反ヘイト・反新自由主義の批評精神 いま読まれるべき〈文... 2200円
    作家 岡和田晃
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2019/12/13

    アイヌ民族・沖縄・原発などをめぐってSNSで欺瞞がはびこり、「極右」「オタク(萌え)」「スピリチュアル」な言説がもてはやされるなかで刊行された、気鋭の文芸評論家による「いま読まれるべき〈文学〉」...

「民俗事情」カテゴリ