読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

現場検証 平成の事件簿

現場検証 平成の事件簿
電子書籍版
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2019/12/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

宮崎勤、酒鬼薔薇聖斗、地下鉄サリン事件、毒入りカレー事件、世田谷一家殺人事件、相模原障害者施設殺傷事件、東日本大震災。
平成の世を震撼させた数々の事件を覚えていますか?
事件記者を務めたた著者が、25の重大事件現場を訪ね、混沌の平成30年史を紐解く。
実際の現場や犯人の写真、現場の地図など豊富な資料や「平成重大事件年表」も掲載。

合田一道関連作品

  • 夜明けの海鳴り 1760円
    作家 合田一道
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    北海道150年。幕末の志士たちと北海道開拓をめぐる22の物語。新しい大地に夢を託し北を目指した幕末の志士たちを中心に、今日の北海道の礎を築いた男たちの奮闘を描く。古文書や人物写真など123点に及...

  • 日本の奇祭 2200円
    作家 合田一道
    出版社 青弓社
    レーベル 復刊選書
    販売開始日 2014/03/14

    尻振り祭り、一夜官女祭り、鍋冠り祭り、くらやみ祭り、泣き相撲、ベッチャー祭り...。生活に深く根ざした祭りーそれはもはやその土地の色であり、匂いであり、温度そのものである。各地で連綿と受け継がれ...

  • 日本猟奇・残酷事件簿 550円
    作家 合田一道 犯罪史研究会
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社BOOKS文庫
    販売開始日 2012/10/01

    サド・マゾ殺人、阿部定事件ほか、明治から昭和にかけて起きた凄惨でむごたらしい事件が映し出す近代日本の暗黒面。

柏艪舎関連作品

  • 北都の七つ星 1650円
    作家 木村花道
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    「今しかできない大切なことがあるような気がするんだ」男の絆は笑えて泣ける!! 毎日頑張り続ける中高年の男性に是非おすすめしたい一冊! 突然この世を去った親友と、残された6人の仲間たち。歌手だった...

  • 小説 龍馬いま 1980円
    作家 原子修
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    詩人・原子修が現代人に贈る〝新しい龍馬像〟。生涯を「平和の業による世直し」への理想で貫いた龍馬の〈奇跡〉のいわれを尋ねあてようとさまよう私に、姿なき龍馬が、声なき声で語りかける。

  • 真文学の夜明け 2200円
    作家 丸山健二
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    「まだ見ぬ書き手へ」から24年。大きく変わった出版界の現状を踏まえて、丸山健二が真の文学を目指す書き手へ向けて、文学の鉱脈を掘るすべと心構えを伝授する。書き下ろし、新作エッセイ!文学に携わる方、...

  • 続・ターコイズ・ブルーの海から 1540円
    作家 日高誠一
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    前作『ターコイズブルーの海から』に続く第二弾『続・ターコイズ・ブルーの海から』では、舞台をヨーロッパからアメリカに移し、若き医師の臨床研究とアメリカ生活の日々を綴る。

  • 亀と蛇と虹の寓話 1870円
    作家 東賢次郎
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    絶海の南の孤島に生きる“彼”と“彼女”。その“彼”に誘われて“僕”もその島で暮らすことになる。3人はこれまでの現実社会での生活を棄て、丸裸で、自然に採れるものを食べ、“彼女”を共有し、人間とは何...

  • 海わたる聲 1430円
    作家 中尾則幸
    出版社 柏艪舎
    販売開始日 2019/12/13

    「留萌沖三船殉難事件」生存者の証言をもとに描かれる感動のドキュメンタリーノベル

「事件・犯罪」カテゴリ