読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

岩崎元郎の地球を遠足

岩崎元郎の地球を遠足
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2020/02/21
紙書籍版 取り扱い中

世界中の珍しい山域をハイキングした岩崎元郎の記録が書籍化。

中高年登山ブームの火付け役でもあり、NHKテレビ『中高年からの登山学』で一世を風靡した岩崎元郎。

ネパールのアンナプルナ・ダウラギリの展望トレッキングから、ニュージーランンド、カナディアン・ロッキー、アラスカ、ブータン、ラオス、フンザ、イタリア、スイス・アルプスまで。

ゆっくり、のんびりと、それでいてちょっとした「冒険」のある旅の中から
印象深い30山を紀行文で紹介します。

■著者紹介
岩崎 元郎(いわさき・もとお)
1945年、東京生まれ。1963年、18歳で昭和山岳会に入会。
1970年、山岳同人「蒼山会」を設立、1981年にはヒマラヤのニルギリ南峰に登山隊長として参加。
同年11月、登山教室「無名山塾」を設立、著述や講演を通して、登山者の啓蒙活動に励む。
『沢登りの本』(1983年、白水社)、『登山不適格者』(2003年、NHK出版)など著書多数。

岩崎元郎関連作品

山と溪谷社関連作品

「登山 一般」カテゴリ