読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

令和版 家族葬ハンドブック

令和版 家族葬ハンドブック
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 160
販売開始日 2019/12/20
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​



後悔のない家族葬を知りたい人必読。
従来型との違いや家族葬のメリット、デメリットを徹底紹介。
知りたい箇所の拾い読みもOK。

長寿時代、家族・親族が減り、勤務先の義理も遠い昔になるため、
激増している小規模の葬儀=家族葬。

家族葬を実現するためのノウハウをまとめた本書は、
準備、決断、しなくてはならないこと、
葬儀社とのやりとり、お金のこと、
周囲への連絡、手続きや届け出など、
家族葬ならではの情報と解説、アドバイスで構成。

普通の葬儀とはどこが違うのか、
家族葬のメリットやデメリット、気になるお金のこと、
基本的な疑問、臨終から通夜、告別式、火葬、
初七日や精進落とし、法要の流れと家族の役目、
マナーやふるまい方、葬儀後の届け出や始末など、
家族葬の基本と注意したいところがわかるコンパクトな一冊。

「邸宅葬」のようなホットな話題の葬儀スタイルの情報も。

長年、大手葬儀社で数多くの葬儀を手がけ、
現在もエンディングに関するプランニングやプロデュースを行っている柴田典子氏を監修に、
実際の取材や例を盛り込み、いちばん新しい家族葬情報を親切に編集。

柴田 典子(しばたのりこ):
エンディングデザインコンサルタント。
厚生労働省認定1級葬祭ディレクター。
株式会社オフィス・シバタ代表取締役。
神奈川県の葬儀社を経て電鉄グループの葬祭会館に入社し、総支配人を務める。
新規葬儀社の立ち上げにも携わり、「お客さま目線を読む」社員教育で顧客リピート率55.5%を獲得。
2005年に独立し、株式会社オフィス・シバタを設立。全国の葬儀社にて教育コンサルティングを行う。
葬儀のプロかつ主婦として培った介護・見送り経験に基づいた的確なアドバイスが支持され、
葬儀業のみならず、高齢者支援事業を担うさまざまな分野にて「終活」などを指南し、雑誌等でも活躍中。

柴田典子関連作品

主婦の友社関連作品

「冠婚葬祭」カテゴリ