読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

平蔵の母

平蔵の母
電子書籍版
価格 1801円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2020/01/24
紙書籍版 取り扱い中

殿のご母堂は、ご存命なのでございますか? 悪い奴は誰も、その男の顔を知らない――。
「鬼平」へのオマージュをこめて描く逢坂版〈火付盗賊改・長谷川平蔵〉シリーズ。

長谷川平蔵は父・宣雄の庶子であった。
宣雄の正妻は若くして亡くなり、平蔵が長谷川家の家督を継いだのだった。
ある時、平蔵の実母らしき老婆が現れた。
婆は「本所のテツサブロウに、会わせておくれ」と訴えるのだが、果たして――。

表題作ほか、「せせりの辨介」「旧恩」「隠徳」「深川油掘」「かわほりお仙」の5篇を収録。

表紙イラストは著者の母で池波正太郎<鬼平シリーズ>の挿絵をつとめた中一弥氏の妻・中みさを氏の作品。

逢坂剛関連作品

  • 最果ての決闘者 2090円
    作家 逢坂剛
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/11/29

    新選組副長・土方歳三は箱館で落命した――はずだった。頭部に銃弾を受け記憶を失った土方は〈内藤隼人〉と名を変え、彼を慕う時枝ゆらとともに米国西部へと渡った。<br>過酷な旅路、先住民との戦闘、そし...

  • 果てしなき追跡 (全2巻) 836円858円
    作家 逢坂剛
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/10/31

    元新撰組副長・土方歳三は新政府軍の銃弾に斃れた――はずだった。頭部に被弾した土方を救った時枝ゆらは、敵軍の目をかいくぐり、米国へと密航する。だが意識を取り戻した土方は、記憶を失っていたのだった。...

  • 平蔵 791円
    作家 逢坂剛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/10/09

    悪い奴は誰も、その男の顔を知らない―― 逢坂剛が描く〈火付盗賊改・長谷川平蔵〉シリーズ、第三弾。 不届きにも、「闇の平蔵」と名乗る者が現われた。 闇の平蔵は、「火盗改が、悪党どもを成敗処罰する...

  • 重蔵始末 (1~7巻) 649円996円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    江戸の火盗改にして後の北方探検家・近藤重蔵。スペインの丸薬、古書など著者得意の小道具を織り込み描く傑作連作集。

  • 新装版 カディスの赤い星 (1~2巻) 803円880円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    PRマン・漆田は、ギタリストを探して奔走するうちに大きな事件に巻き込まれる。日本とスペインを舞台に展開される直木賞受賞作!

  • イベリアの雷鳴 1047円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    第二次大戦の最重要地点・英領ジブラルタルを巡り熾烈を究める日英独の諜報戦。激動する歴史の渦を緻密に描く大河サスペンス。

文春e-book関連作品

  • 新着!
    わかれ縁 1500円
    作家 西條奈加
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/21

    いつの時代も家族円満は難しい!?<br>人情時代小説の名手が描く江戸の離婚模様<br><br>夫婦となって5年、定職にもつかずに浮気と借金を繰り返す亭主に絶望した絵乃は、身ひとつで家を飛び出し、...

  • 新着!
    チェリー 1901円
    作家 ニコ・ウォーカー 黒原敏行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/20

    主演・トム・ホランド(『スパイダーマン』)&監督・ルッソ兄弟(『アベンジャーズ』)で映画化決定!<br><br>ニューヨーク・タイムズが2018年の必読書に選出。ワシントンポストなど各紙絶賛!<...

  • 海の十字架 1400円
    作家 安部龍太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/17

    「銀」と「鉄砲」と「キリスト教」が、戦国武将たちの運命を変えた。 大航海時代とリンクしたまったく新しい戦国史観で綴る短編集。 作家生活30周年を迎え、歴史の新しい読み解き方を提示し続ける著者が...

  • 高倉健の美学 今に生きる201の言葉 1300円
    作家 小田貴月 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/13

    「義理人情は無理じいするものじゃない」「カッコいいとは、哀しく儚くなければならない」「勝っても負けても戦ったってのが大事」――。昭和を代表する映画スター、高倉健が遺した201の言葉を集めた。真っ...

  • マスコミ・セクハラ白書 1500円
    作家 WiMN
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/13

    伊藤詩織さん推薦! 「どんなに辛い過去の出来事も、伝えることで未来は変えられる」(本書帯コメントより) 「胸触っていい?」「抱きしめていい?」 テレビ朝日の女性記者に対する財務省幹部のセクシュ...

  • 国策不捜査 「森友事件」の全貌 1701円
    作家 籠池泰典 赤澤竜也
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/13

    安倍さん、なぜ『嘘』つくんですか!? 森友事件の籠池泰典氏が、初めて明かす衝撃の事実。 500ページに及ぶ独白の記録を2月19日に迫る地裁判決を前に緊急出版! 日本中を巻き込み、過去類例を見な...

「歴史・戦記」カテゴリ