読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ルポ沖縄 国家の暴力 米軍新基地建設と「高江165日」の真実

ルポ沖縄 国家の暴力 米軍新基地建設と「高江165日」の真実
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 296
販売開始日 2020/01/31
紙書籍版 取り扱い中

人口140人ほどの「東村・高江」。2016年7月、この小さな集落に、約500人の機動隊員が集まった。市民に次々と向けられる暴力。沖縄の本土復帰後最悪ともいわれる「165日」の記録から、この国の民主主義の本質が見えてくる。その後の推移を大幅加筆。

朝日文庫関連作品

  • 12万円で世界を歩くリターンズ タイ・北極圏・長江・サ... 726円
    作家 下川裕治 阿部稔哉
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/03/31

    実質デビュー作の『12万円で世界を歩く』から約30年。あの過酷な旅、再び! 予算12万円で過去に旅したルートをたどる。今度はタイ国境をめぐり、北極圏を北上し、中国長江をさかのぼる。さらに「12万...

  • 焼野まで 704円
    作家 村田喜代子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/02/10

    子宮体がんを告知された主人公は、放射線センターでエックス線照射を受ける。治療法に反対する娘、肺がん闘病中の元同僚、放射線宿酔の夢に現れる今は亡き女性たち。数々の文学賞に輝く著者による、実体験をも...

  • 星の子 638円
    作家 今村夏子
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    林ちひろは中学3年生。病弱だった娘を救いたい一心で、両親は「あやしい宗教」にのめり込み、その信仰が家族の形をゆがめていく。野間文芸新人賞を受賞し本屋大賞にもノミネートされた、芥川賞作家のもうひと...

  • たすけ鍼 (1~2巻) 440円770円
    作家 山本一力
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    市井の人々を癒し、人助けや世直しに奔走する鍼灸師・染谷の日々を描く。胸のすくような長篇時代小説。

  • お隠れ将軍 (1~2巻) 693円748円
    作家 吉田雄亮
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    八歳で死去したとされる第七代将軍徳川家継。しかし、第八代将軍吉宗は家継暗殺のたくらみを知り、ひそかに城外へと逃していた! 継次郎と名を変えた家継は、葵の御紋が刻まれた刀を手に、吉宗の治世を脅かす...

  • バンダル・アード=ケナード (1~2巻) 726円814円
    作家 駒崎優
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/01/31

    実力派ファンタジー作家の人気シリーズが、朝日文庫から装い新たに始動! ニつの大国が争う中、若き隊長・シャリース率いる傭兵集団アード=ケナード隊は、まれなる戦闘力と統率力で一目おかれている。シャリ...

朝日新聞出版関連作品

「社会学」カテゴリ