読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

活力の構造 開発篇

活力の構造 開発篇
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 376
販売開始日 2020/02/14

日本の独自技術はいかにして開発されたのか? ――日本は明治以来、西欧に対する近代化の立ち遅れから、欧米技術の導入に懸命にならざるを得なかった。かねて「物真似ばかり」といわれてきた日本企業の技術も、少なくともエレクトロニクス分野では独自技術を広範に持つようになっている。80年代は、日本企業が本格的な独自技術を持つ時代の幕開きであった。

柳田邦男関連作品

講談社文庫関連作品

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ