読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

訣別の時

訣別の時
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 328
販売開始日 2020/02/14

酒と相場と男と女 黒岩文学の原点がここに! 荒廃の青春を生きた著者の魂の叫びと明日への希求を描く自伝的小説‐‐昭和23年、株式ブームの渦中にあった大阪・北浜で、相場の変動に我が身をすり減らす若者たち。華麗な虹を夢見たり、暗黒の深淵をのぞき見しながら、緊張の果てにたどりつく、酒と女の夜。荒廃の日々から得たものは、創作への決意だった。作家・黒岩重吾の原点を形成した動乱の時代と魂の叫びを描く、自伝的長編小説。

黒岩重吾関連作品

  • 朝を待つ女 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    暗く佗しい運命に訣別し、新しい朝を待ちながら、男を狂わせずにおかない「悪女」の肖像を描く表題作など、愛とサスペンスの6編。

  • 開かない花 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    男から男を転々としながら彼女が求めていたものは、いったい何であっただろう。両親から受けついだ自分の血を呪いながら...。全6編。

  • 愛の装飾 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    建設会社の技師長遠山の中年の男らしさに心ひかれる秘書課員北川順子は、遠山の汚職を知る。真実の愛を求めて生きる女性を描く....。

  • 心斎橋幻想 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    都会に生きる聡明な娘の転落。したたかに泳ぐ女、辛酸をなめる女、傷つく...。運命に翻弄される薄倖の女たちの哀歌をうたった8短編。

  • 西成涙通りに舞う 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    別れた妻を探すためキャバレーに通ううち、妻にそっくりの女に会ったが......。ドヤ街に住む男女のたくましい生き方を描く傑作短編集。

  • 明日なき巡礼たち 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/07

    辞表を出した彼は、総会屋の部下になり、左遷を画策した見えない敵に復讐を誓う。欲望と闘いを鮮やかに描く、サスペンス力作。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ